pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

中国

【中国海警局】 孟宏偉(初代)局長、退任。

(中国政府网より) 中国、国務院から、中国海警局の孟宏偉(初代)局長の退任が発表された。兼任していた国家海洋局副局長も退任した。中国政府網が12月8日に公表した。 国务院任免国家工作人员。 任命周亮为中国银行业监督管理委员会副主席;任命吴焰为全…

中国海警局の孟宏偉局長、国家海洋局の公式サイトから名前が消える。

(国家海洋局より(2017/12/6)) 中国海警局の孟宏偉局長(国家海洋局の副局長を兼任)の名前が、国家海洋局の公式サイト指導部一覧から消えていることが分かった。 中国海警局の局長と国家海洋局の指導部について、少し説明が必要だろう。 中国の沿岸警備…

【H7N9鳥インフル】 今シーズンはじめての感染者

Latest @CDCMMWR summarizes new viral & epidemiological features of the 5th epidemic of Asian H7N9 bird flu in China. https://t.co/lsZti3PEf9 pic.twitter.com/YYTkdQ4fZM — CDC Flu (@CDCFlu) 2017年9月14日 中国、雲南省で、今シーズン(2017年10…

中国、1万メートル級のフルデプス有人深海潜水艇、耐圧殻の熱間成形に成功

(央视网より) 中国で研究開発が進められている、1万メートル級有人深海潜水艇のチタン合金製耐圧殻の製造の様子が公開された。 1万メートル級有人深海潜水艇(11000m級とも)の耐圧殻は、チタンの都とも呼ばれる陝西省宝鶏市の、宝鶏チタン工業(宝鸡钛…

【H7N9鳥インフル】 高病原性へのウイルスの変異 タミフル等が効きにくく、ヒト感染例は増加傾向か

(via. twitter) 中国で、ヒトへの感染が続いているA/H7N9鳥インフルエンザ。 世界保健機関 (WHO) の10月26日の発表によると、2013年3月に低病原性H7N9鳥インフルエンザウイルスのヒトへの感染が確認されてから、ヒト感染患者は1564名(うち、少なくとも612名…

【中国海警局】 海軍から移管された駆逐艦(旅大I型)、未だに改装されないまま放置

(浩汉防务-微博)(イメージ画像(海警31240は、ちょうど、尖閣周辺に居る)) 2013年3月、中国海警局が正式に発足した。中国の「五竜(五龙)」と呼ばれていた海上法執行機関(海上警備組織)のうち4つ(「海監」「海警(辺防海警)」「漁政」「海関」(*1…

中国の国産4500m級有人深海潜水艇「深海勇士」号、海洋試験を終えて帰港

(中新网より) 中国、国産の4500m級有人深海潜水艇「深海勇士」号と、海洋科学調査母船「探索一号」が10月3日、50数日間のはじめての海洋試験を完了して、海南省の三亜港へ帰港した。今回、国産4500m級有人深海潜水艇が「深海勇士」号と、はじめて大きく報…

日本はレアアースを数百年分も備蓄? -中国メディア 元ネタを調べてみた

(photo by Terence Wright) 2017年に入ってから希少金属の価格が上がっている。それに合わせてレアメタル(レアアースなど)がふたたび注目されている。 そんな中、中国などの海外ニュースサイトのレコード・チャイナの9月27日付けの記事で「日本のレアアー…

中国、7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号 最新鋭の支援母船「深海一号」を建造 

(中国科技网より) 9月16日、中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号の新しい支援母船「深海一号」の建造が、武漢市の中船重工武昌船舶集团有限公司(中船武昌)ではじめられた。 支援母船「深海一号」は「蛟竜」号専用の母船として設計・建造されており、…

北朝鮮の核実験 中国−北朝鮮国境の空間放射線量、大きな変化なし

(赤い+マークが核爆発による揺れの震源地) 中国の環境保護部から、モニタリングポストが測定した空間線量が発表されています(9月4日の午前中までに第3報)。 吉林省の「12番」「13番」「38番」が近い。 環境保護部が公表した第1報(9月3日10時〜16時)…

【中国海警局】 尖閣諸島の海域、ドローンで空中撮影した映像を公開 海保との無線通信の様子も初公開

(腾讯视频より) 今年5月18日、中国海警局の公船4隻が、尖閣諸島の日本の領海に侵入した。その時に、魚釣島から約14Kmの日本の領海内で、「海警2308」がドローンを飛ばして領空侵犯を行ったことが確認されている。中国外交部は記者会見で「ドローンはある…

【中国海警局】 九州南部、鹿児島県沖の領海をはじめて航行 海警1304、海警2506 | 6か国合同の漁業取締り活動に参加?

(NHKより) 8月10日午前、中国海警局の公船2隻が、鹿児島県沖で日本の領海を航行した。鹿児島沖の領海内を航行したのは初めてだそうだ。海上保安庁 第10管区海上保安本部(鹿児島)によると、2隻は「海警1304」「海警2506」。 鹿児島県南大隅町の佐多岬沖…

ジブチで、海上自衛隊の護衛艦の潜水士が、中国の軍艦に接近してたって? 元記事を調べてみた。

Japanese frogmen approached Chinese warship at Djibouti, state media say https://t.co/IBIb3t2tQW pic.twitter.com/V5Z5q9kj4g — SCMP News (@SCMP_News) 2017年8月2日 ジブチに派遣された中国海軍の軍艦に対して、日本の海上自衛隊がダイバー(フロッ…

中国の国産4500m級有人深海潜水艇 海洋試験へ

(央视网より) 中国が開発をすすめている、国産の4500m級有人深海潜水艇が7月31日、江蘇省無錫市の中船重工702研究所から広東省に向けて出発した。母船「探索一号」と合流して、はじめての海洋試験段階へと進む。 国産4500m級有人深海潜水艇は、国家重点研…

【中国海警局】 4隻が尖閣沖の領海に侵入 国家海洋局の発表が少し違っていた

(国家海洋局 (2017/07/25)より) 7月17日と7月25日に、尖閣諸島の魚釣島の沖合いで、中国海警局の公船4隻が日本の領海に侵入した。中国の国家海洋局の発表によると4隻は「海警2308」「海警2306」「海警2113」「海警2106」(船名の順番は、国家海洋局の発…

【中国海警局】 九州北部、対馬沖や沖ノ島沖の領海をはじめて航行 海警1304、海警2506

(via. 海上保安庁・第七管区海上保安本部 読売新聞より) 中国海警局の公船2隻が、長崎県対馬沖で日本の領海を航行した。九州北部の海域で、領海を航行したのは初めてだそうだ。 海上保安庁第7管区海上保安本部(北九州市)によると、2隻は「海警1304」…

中国海警局の船、沈没。

(via. 中新网) 6月29日、中国の南部の海南省で、海洋・漁業科学院が文昌市海洋・漁業科学局と共同で、馮家湾(冯家湾)付近の海域で、中国海警局の退役した船2隻を沈めた。 今回の漁礁造成では、退役した船の船体を漁礁として活用し、3メートル四方の鉄…

日中高級事務レベル海洋協議第7回会議、福岡で開催 あまり進展なし

日中高級事務レベル海洋協議第7回会議が、6月29日〜30日に日本の福岡県福岡市で開催された。第8回会議は今年下半期に中国で開催される予定。 尖閣諸島(沖縄県石垣市)をめぐる対立は解消せず、東シナ海での偶発的衝突回避に向けた「海空連絡メカニズム」…

中国、極域の海洋科学調査・深海潜水艇母船「Hadal X(深淵極客)」を建造へ | 日本語だと「超深海オタク」号!?

(via.彩虹鱼海洋科技股份有限公司) 中国、上海の、海洋科学調査・研究開発ベンチャーの"彩虹鱼海洋科技股份有限公司(以下、彩虹魚公司)は、北極や南極などの極域での海洋科学調査を行い深海潜水艇の支援母船でもある「Hadal X(深渊极客)」号の建造計画…

中国、7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、5年間の試験性応用段階が終了 事業化運用へ

(via.齐鲁网) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号と科学調査母船「向陽紅09」が、6月23日、青島市近くにある中国国家深海基地へと帰港した。 「蛟竜」号の2017年の試験性応用航海(中国大洋第38航次)は、これまでで最も長い138日間、航行距離18302海…

【中国海警局】 万トン級「海警2901」はそんなに大きいのか? | #ホウドウキョク #週刊安全保障

米イージス艦とコンテナ船が衝突 「多くのクルーは就寝中だった」 https://t.co/MSEdz1BkIY #ホウドウキョク #イージス駆逐艦 #コンテナ船 #静岡県 #フィッツジェラルド pic.twitter.com/BO38ZY2BxS — ホウドウキョク (@houdoukyoku) 2017年6月19日 米国海軍…

中国海監 南海航空支隊に、中型航空機「MA-60(新舟60)」型、正式配備

(via. 国家海洋局南海分局) 6月19日、中国南部の海南省の博鳌国際空港で、国家海洋局の南シナ海を管轄する南海分局 南海航空支隊の、国産の中型固定翼機 "新舟60(MA-60)"型「中国海监 B-5002」機の入列式典が行われた。 首架中远程特种海上监测飞机“中国海…

中国へのトマト伝来はいつ? トマたま炒め(トマトと卵炒め、西紅柿炒蛋)はどのように全国に広まったのか?

(自作) 中国へのトマトの伝来と、トマトと卵炒め(西红柿炒蛋、番茄炒蛋)(以下、"トマたま炒め"とも書きます)について調べていたら、昨年12月に公開されていた良さげな記事と参考文献を見つけたので、ちょっとメモ。 簡単に解説。 ・トマトの中国への伝…

蛟竜号、マリアナ海溝で1年前に放置した採水器を発見・回収 | 1年前の「特別な事情」とは?

(via. 新华网) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」が、マリアナ海溝近くの海底で、1年前に特別な事情(一年前因特殊情况留在了)から水深6300メートルの深海に残されてしまったガスタイト採水器(*)を発見し、回収に成功した。新華社通信が伝えた。 …

中国海監 東海航空支隊に「Y-12F」型機 中型航空機「MA-60(新舟60)」型機も

(via. 国家海洋局东海分局) (哈爾浜飛機製造公司にて) 中国、国家海洋局の東シナ海を管轄する東海分局の 中国海監 東海航空支隊に、Y-12F型「B-50AS」機が配備される。 Y-12F(运-12F)型機は、2012年12月13日に、尖閣諸島の領空侵犯をした Y-12Ⅳ型の後…

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、チャレンジャー海淵(水深10000m以上)に潜水だって?

(via. 新华网) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号の母船「向陽紅09」が、マリアナ海溝の海域に到着した。2017年の北西インド洋、南シナ海に続く第三段の潜水調査が始まった。今回、新聞記者としてはじめてマリアナ海溝に、新華社通信の記者が潜った。…

【中国海警局】 尖閣諸島の日本の領海内で、中国海警局の公船がドローン(無人機)を運用

(via. 産経ニュース) 海上保安庁第十一管区海上保安本部によると、5月18日午前、尖閣諸島の接続水域を航行していた中国海警局の公船4隻が、日本の領海に相次いで侵入した。中国の国家海洋局の発表によると4隻は、3000トン級の「海警2305」「海警2308」、…

フィリピン沿岸警備隊の青年隊員20人、中国の公安海警学院で教育訓練

(中新网) フィリピン沿岸警備隊の青年隊員20人がはじめて、中国、浙江省寧波市にある公安海警学院で10日間の教育訓練を受けている。今年2月に、フィリピン沿岸警備隊(Philippine Coast Guard)と中国海警局の間で「海上協力連合委員会(海警海上合作联合…

ベトナム沿岸警備隊の2000トン級「CSB-8004」、中国の海南省を公式訪問 中国海警局と会合も

(中新网 ) 5月9日、ベトナム沿岸警備隊の2000トン級巡視船「CSB-8004」(*)が中国海南省の海口市を公式訪問した(中国を公式訪問するのは初めてのようだ(先例未確認))。 ベトナム沿岸警備隊の中国への訪問は、昨年、中国の北京で行われた、ベトナム沿…

中国が、米太平洋軍ハリス司令官の更迭を要求? 中国外交部「全くのでたらめ」、中国メディア「日本メディアのデマ」 | 政権移行時の話か?

(环球网) 中国の習近平指導部が、米国のトランプ政権に対して、北朝鮮への圧力を強める見返りとして米国太平洋軍のハリー・ハリス司令官(海軍大将)の更迭を求めていたと、共同通信(北京)が6日、米中関係筋の話として伝えた。産経新聞や英字紙JapanTim…