読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。|メモノメモ新館

中国で生産されている昆布の起源は北海道 1927年に函館から大連へ

(photo by kattebelletje) 中国科学院海洋研究所と北海道大学との共同研究により、中国で養殖され販売されている昆布(海带)の起源は北海道だということが分かった。レコード・チャイナの記事では、"北海道大学の四ツ倉教授"とあるが、正しくは北海道大学の…

中国、1万メートル級深海探査計画 「彩虹魚」超深海探査器、マリアナ海溝の最深部のサンプル採取に成功

(人民網日本語版より) 12月27日、西南太平洋のマリアナ海溝の最深部であるチャレンジャー海淵で、中国が独自開発した3台の1万メートル級着底装置(ランダー, Lander)による海中試験に成功した。最大深度は10890m。海底での撮影や、生物・微生物、海水と…

『第四極』読了。 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、研究開発・深海挑戦記。(2/2)

『第四極 ー 中国「蛟竜」号深海挑戦記』(『第四极 — 中国“蛟龙号”挑战深海)』)、読了。2 前記事:『第四極』読了。 中国の水深7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、研究開発・深海挑戦記。(1/2) 本書『第四極』は、中国が自主設計・自主統合開発した…

『第四極』読了。 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、研究開発・深海挑戦記。(1/2)

『第四極 ー 中国「蛟竜」号深海挑戦記』(『第四极 — 中国“蛟龙号”挑战深海)』)、読了。 2012年6月27日、中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号が、マリアナ海溝で、潜水深度7,062mへの到達に成功した。日本の「しんかい6500」が1989年に達成し…

中国、長江三峡ダム、世界最大の船舶用エレベーターが完成 試験通航を開始

(网易新闻)9月18日、中国、長江中流域の湖北省の三峡ダム(山峡ダム数力発電所)の、最後のプロジェクトと言われる船舶用エレベーターの試運転が行われた。 高低差は113m、最大積載重量15500トン(うち9000トンが水の重量)。プールの大きさは長さ120m、幅…

中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年8月)

(YouTube) 中国の、水深1万メートル級有人深海潜水艇・ 科学技術調査開発研究の「彩虹魚」計画の、科学調査母船「張謇」号、パプアニューギニア沖で調査活動。 国産4500m級有人深海潜水艇の母船「探索一号」、マリアナ海溝の海域での成果が中国科学院から…

深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年6月〜7月)(2/2) 1万m級"超深海"潜水艇「彩虹魚」計画など

(via.新华网) 長くなったので2つに分けました。 前記事:中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年6月〜7月)(1/2) 蛟竜号、国産4500m級有人深海潜水艇 1万メートル級"超深海"潜航調査計画「彩虹魚」の科学調査母船「张謇」号、最初の…

中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年6月〜7月)(1/2) 蛟竜号、国産4500m級有人深海潜水艇

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号、今年の応用的試験潜航調査が終了した。 中国国産の、4500m級有人深海潜水艇の母船「探索一号」が最初の航海に出発した。 1万メートル級"超深海"潜航調査計画「彩虹魚」の科学調査母船「张謇」号、最初の航海…

中国、1万m級"超深海"潜水探査計画 科学調査母船「張謇」初航海 "一帯一路" 海上シルクロードへ

(via.新华网) 中国の1万m級「彩虹魚」"超深海"(マリアナ海溝の最深部に合わせて11,000m級とも呼ばれる)潜水探査計画。 有人深海潜水艇、無人深海潜水艇と深海底着底装置3、科学調査母船「張謇(张謇)」による複合的な海洋調査が計画されている。1万m級…

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」と母船「向陽紅09」 2016年の調査航海を終了 国家深海基地に帰港

(via. 新华网) 7月13日、青島市郊外にある国家深海基地の埠頭に、中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号と母船「向陽紅09」が帰港した。 2016年の試験性応用航海(第37次科学調査)は、4月13日から一ヶ月半の第一航期で、北西太平洋のコバルトリッチクラ…

中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年4月〜5月) 「蛟竜」号、2016年の潜水調査を開始

(via. 新华网) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号、今年の応用的試験潜航調査のうち最初の、マゼラン海山列近くのコバルトリッチ・クラスト探査鉱区への潜航作業を終了した。5月16日から次の、ヤップ海溝付近での水深5500m級での連続潜航と技…

中国、国産の4500m級有人深海潜水艇の母船「探索一号」、大規模改修が終了 中国科学院に交付

(广州日报微博より) 5月5日、中国はじめての"国産"4500m級有人深海潜水艇の母船となる、海洋科学調査船「探索一号」の改修が完了し、中国科学院三亜深海科学・工学研究所(中国科学院三亚深海科学与工程研究所)に正式交付された。 “探索一号”将升级 支持…

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」の深海装備

(中国海洋在线) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」。 今年の応用的試験航海では、まず北西太平洋、マゼラン海山列のコバルトリッチクラスト探査鉱区で、維嘉海山(Weijia Guyot)の潜航調査を行っている。4月29日までに今年4回、累積105回目の潜航を…

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」 2016年の潜航調査へ、国家深海基地から出航

(via. 新华网) 4月12日、中国の水深7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号と、母船「向陽紅09(向阳红09)」が2016年の蛟竜号試験性応用航海(第37次科学調査)に、青島郊外の国家深海基地の埠頭から出発した。 国家深海基地の専用埠頭なのに、すごく広…

「コンティキ2」いかだ船の航海が終わった。 南アメリカ大陸から900海里 乗組員は全員無事

(Official page for the Kon-Tiki2 expedition) 「コン・ティキ2 (Kon-Tiki2)」エクスペディションのいかだ船2艘の航海が終了しました。 昨年11月7日にペルーののカヤオ(Callao)港を出港してから114日、4500海里で旅が終わりです。 12月20日にイースター…

中国、11000m級「彩虹魚」超深海潜水探査計画の母船の完成間近 7000m級「蛟竜」号の新母船も年内着工か

中国の1万m級"超深海"(マリアナ海溝の最深部に合わせて11,000m級とも呼ばれる)潜水探査計画。浙江省温岭市(温嶺市)の造船所で建造中の、5000トン級の科学調査母船「张骞(張謇、Zhang Jian)号」の完成が近づいていてきた。浙江広播電視台ほかが伝えた。…

【感染症】 ジカ熱の対策にドローンを活用 ウイルスを媒介する蚊対策 【動画】

photo by Ministério da Integração Nacional 中南米カリブを中心に感染者が増えているジカ熱(ジカ・ウイルス感染症)。他の国でも輸入例の確認例が増え、東アジアでも、台湾、中国に続いて日本でも輸入例のウイルスが確認された。 神奈川県男性 ジカ熱感染…

「コンティキ2」いかだ船 吠える40度(南緯40度)に

イースター島を1月6日に出発した、「コン・ティキ2 (Kon-Tiki2)」エクスペディションのいかだ船2艘。 2月18日、"吠える40度"とも呼ばれる南緯40度線を越えた。西からの風に押されて、南アメリカ大陸を一気に目指す(・・・はず)。 40° south! Steady wind…

中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年01月)

(via. 央视网) 中国の深海探査計画など、1万m級「彩虹魚」計画などを中心にまとめ、関連ツイートや記事も取り混ぜてみました。(見かけたものだけ。ニュースを網羅しているわけではありません。) 感染症、ジカ熱(ジカ・ウイルス感染症)のニュースに注…

次世代深海探査システム委員会(第1回) 配布資料

文部科学省で1月8日に行われた「次世代深海探査システム委員会(第1回)」の概要と配布資料が、文科省公式サイト上で公開されていました。 「JAMSTEC設立の経緯」「JAMSTEC深海探査への貢献」「JAMSTEC有人潜水調査船」「JAMSTEC無人探査機」などなど、けっ…

中国の4500m級AUV「潜竜二号」がちょっと可愛い ♪ ライバルは「ゆめいるか」か

中国の水深4500m級自律型無人潜水機(AUV)「潜竜二号(潜龙二号)」、ちょっと可愛い外見をしている。 海洋調査船『向陽紅10(向阳红10)』(新造)による西南インド洋の調査航海で、1月10日、『潜竜二号』ははじめての大洋底での自律潜水調査に成功した。

「コンティキ2」いかだ船、イースター島を出発。目指すは南アメリカ大陸。"吠える40度"経由で!?

「コン・ティキ2 (Kon-Tiki2)」エクスペディションのいかだ船2艘が、1月6日にイースター島を出発した。復路ではクルーも交代して、南アメリカ大陸を目指す。 イースター島から南アメリカ大陸への航海は、 さらに厳しいものとなるだろう。 同じルートを戻る…

中国の有人深海潜水艇「蛟竜号」南西インド洋潜航記 | 『深潜』第一集〜第三集 CCTV正月特別番組

(via. 央视网) 中国の水深7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号。中国中央電視台(CCTV)の科学教育チャンネルが、2016年の正月特別番組の1つとしてドキュメンタリー『深潜』を放映しました。 潜航中の潜航員の表情や、会話だけでなく母船「向陽紅09…

中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2015年12月) 「蛟竜」「彩虹魚」「寰島蛟竜1」「4500m級」

中国の有人深海潜水艇「蛟竜」号や、1万m級「彩虹魚」計画などを中心にまとめ、関連ツイートや記事も取り混ぜてみました。 まずはたくさんの人に読んでもらいたい、マイナビ・ニュースの「しんかい12000」、磯崎センター長インタビュー、3部作。

「島だ! 島が〜見えたぞ〜!」 "コンティキ2" いかだ船、イースター島に

"Land ahoy! Land i sikte!" https://t.co/ZrlCchHwHD pic.twitter.com/fbXOOWh6HB — Kon-Tiki2 Expedition (@kontiki2) 2015, 12月 18 「コン・ティキ2 (Kon-Tiki2)」エクスペディションのいかだ船2隻。ペルーのカヤオ港を出航して42日。ラパ・ヌイ(Rapa…

【動画】中国、観光用潜水艇「寰島蛟竜1号」試運転 7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」号の研究所が設計製作

中国で、はじめての本格的な"観光用" 潜水艇の試運転が行われたと話題になっている。キャビンは、透明なガラスで大きく覆われていて乗客の視界もよい。....ちゃんと記事を読んでみるとこの観光用潜水艇、7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号の研究開発…

中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2015年11月) 「蛟竜」「彩虹魚」、「しんかい12000」

「蛟竜」号の次回の試験性応用航海は、 第37次航海で、北西太平洋のコバルトリッチ・クラスト鉱床、ヤップ(西カロリン)海溝とマリアナ海溝の海域での資源調査と、"超深海"科学研究のためのデータとサンプル採取。2016年の第38次航海で、北西インド洋の熱水…

中国、「彩虹鱼」1万m級超深海潜水探査計画 無人潜水艇と海底着陸器の試験成功

中国の1万m級"超深海"(マリアナ海溝の最深部に合わせて11,000m級とも呼ばれる)潜水探査計画。 「彩虹鱼」計画では、5000トン級の科学調査母船「张骞」号、深度11000mに潜航する、有人潜水艇(HOV)と無人潜水艇(AOV)1隻、深海底着陸器3台、を連携させて…

中国、7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号 次回調査航海を前に全行程訓練を実施 国家深海基地

(国家海洋局) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、次回の試験性応用航海に向けた全行程訓練が、11月18日〜19日に、青島近くに新たに建設された「国家深海基地」で行われた。 蛟龙号首次进行港池全流程演练(11/23|国家海洋局) Ads by Google //

「コンチキ号」再び 筏船「Kon-Tiki2」号、ペルーのカヤオ港からイースター島へ

『“コンチキ号” 探検記』。 ノルウェーの人類学者、海洋生物学者、探検家のトール・ヘイエルダール(Thor Heyerdahl)ら5人が約70年前、... そして今また、ノルウェーの教師・作家・冒険家の Torgeir Sæverud Higraff(トルゲイル・ヒグラフ(?))らに…

中国の有人深海潜水艇の関連ツイートまとめ(2015年10月)

1万メートル級"超深海"潜水探査、「彩虹鱼」研究開発計画、南シナ海で行われていた無人潜水艇と深海底着陸装置の「深度4000m級海洋試験」が終了しました。 青島市に、世界最大の海洋遺伝子バンクが計画されています。

中国、鉄道・高速道路の高架の大型架橋機

ちょっと話題になっている巨大橋桁架設マシーン「SLJ900/32」(流动式架桥机)。 動画と、その解説、さらに他の会社の施工方法や事故例などを、NAVERまとめの方で、まとめてみました。

中国の有人深海潜水艇の関連ツイートまとめ(2015年9月)

中国、国家海洋局・第一海洋研究所の新型の海洋調査船「向陽紅01(向阳红01)」が進水しました。日本のJAMSTECの、新型の海洋調査船「かいめい」と比較してみると面白いかもしれません。 国家深海基地。完工はして動き出しましたが、設備や人員が充分に整っ…

中国、1万m級超深海有人潜水艇「彩虹鱼」計画 南シナ海での試験開始

中国の1万m級"超深海"有人潜水艇「彩虹鱼」(マリアナ海溝の最深部に合わせて11,000m級とも呼ばれる)、研究開発計画。 計画では、5000トン級の科学調査母船「张骞」号と、水深11000mに潜航する、有人潜水艇「彩虹鱼」号と深海底着陸器3台、無人潜水艇1隻を…

中国の有人深海潜水艇の関連ツイートまとめ(2015年8月)

TVアニメーション「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」Blu-ray BOX 出版社/メーカー: FlyingDog 発売日: 2015/09/16 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る 今月は、天津の爆発事故、韓国・北朝鮮の軍事的緊張など大きい事件があり、リア…

中国の有人深海潜水艇の関連ツイートまとめ(2015年7月)

水深1万m、超深海の探査プロジェクトに動きがあった。 Ads by Google //

中国、超深海探査計画の「深渊科学技术研究中心」ウェブサイト(案)が公開状態に

中国の1万m級"超深海"有人潜水艇「彩虹鱼」計画の中心、上海海洋大学の深渊科学技术研究中心(超深海科学技術研究センター)のウェブサイトを見つけました。 でも、ちょっと変なのです。

中国の有人深海潜水艇の関連ツイートまとめ(2015年6月)

この1ヶ月くらいの、中国の有人深海潜水艇についてのツイートをまとめてみた。7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」は無く、1万m級「彩虹鱼」計画についてばかり。(タイトルで「6月」と書いたけど、こういう書き方は初めてなので今回は5月下旬の分から) Ads by…

中国、海南省海監、ドローン(クアッドコプター)による、初めての洋上での法執行活動か

中国、海南省の海監総隊の1000㌧級「海监2168」に搭載した無人ヘリ(クアッドコプター)による、はじめての洋上での法執行活動が行われた。 写真と簡単な文章だけなので、詳しいことは分からないが、西沙諸島や南沙諸島でのパトロールに見立てた活動のようだ…

中国、国産の4500m級有人深海潜水艇 耐圧殻が完成【画像】

(赤枠は管理人による) 中国が研究開発をすすめている、4500m級有人深海潜水艇。その耐圧殻が完成、中船重工(中国船舶重工集团公司、CSIC)725研究所から出荷された。有人深海潜水艇の国産化に向けた重要な一歩である、と5月26日付けの科技日報が伝えた。 …

横浜に、中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」が

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号(蛟龙号)」。 日本で唯一、「蛟竜号」(三次元)を見られる所じゃないだろうか?(´ ・ω・`)

【動画】中国、海南省海監、大型ドローンによる海上の法執行訓練を実施 スウェーデン製

(南海网) 中国、海南省で、海南省海洋・漁業監察総隊(海南省海洋与渔业监察总队)(以下、海南海監)と中国航空工業集団(AVIC)によって、大型ドローン(無人ヘリ)による海上での法執行活動の訓練、デモフライトが初めて行われた。 海南海監が購入した…

中国、1万m級超深海有人潜水艇「彩虹鱼」のデザインが

中国の、深海1万メートル以上を目指す"超深海"有人潜水艇「彩虹鱼」のコンセプト・デザイン・モデルが公開された。

【動画】「蛟竜号」、西南インド洋での海底熱水鉱床の調査を終え、国家深海基地に帰港

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」と母船「向陽紅09」、はじめての西南インド洋での海底熱水鉱床の調査から、青島の国家深海基地に帰港した。 中央電子台のニュース動画が公開されていたのでご紹介。 目新しいところとしては、国家深海基地の内部が少し…

中国、国産の4500m級有人深海潜水艇の母船「探索一号」 試験航海

中国の、国産の4500m級有人深海潜水艇の母船「探索一号」の試験航海が、広州市南沙区で行われた。 科学調査・母船は、新しく建造を申請していたと思うんだけど、結局、古い船を再利用することになったようだ。簡単にメモ。 Ads by Google //

中国、国家深海基地 7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」・母船「向陽紅09」がはじめて帰港

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号(蛟龙号)」の母船「向陽紅09(向阳红09)」が、西南インド洋の熱水鉱床などでの4ヶ月間の調査を終え、3月17日、新たに建設された国家深海基地に、はじめて"帰港"した。 国家深海基地は、山東省青島市の郊外、即墨市鰲…

中国、1万m級有人深海潜水艇「彩虹魚」号の母船 3月に建造開始

(新华社) 中国、上海海洋大学によると、深淵科学技術センター(上海海洋大学深渊科技中心)で開発が進められている1万m級有人"超深海"潜水艇「彩虹鱼」号(*)の母船である科学調査船「張謇(张謇)」号の建造が3月に開始される。2016年6月に就航予定。 …

中国、国産の4500m級有人深海潜水艇 耐圧殻を今年中に製造

(宝钛集团) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号(蛟龙号)」、インド洋でのはじめての潜航調査が行われている。母船のトラブルはあったものの、熱水鉱床の調査など、安定した運用を続けているようだ。 一方、建造計画を進めている、中国国産の4500m級有…

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」 母船へ回収できないトラブルが

(新华网) 今年、インド洋での初の潜水調査を行っている、中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号(蛟龙号)」。2月3日、西南インド洋で行われている100回目の潜水調査で、母船に回収できなくなるトラブルが発生した。 “蛟龙”号水面支持系统出现故障 现场启动…