読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。|メモノメモ新館

中国、浙江省舟山市に無人航空機(UAV)基地か? 衛星画像で確認

20150701193936

(bellingcat)

浙江省舟山市岱山県の島に、無人航空機(UAV)が使うと考えられる飛行場が、衛星画像から確認された。6月29日付けのbellingcatが伝えた。

新たに建設が進められているという11の無人航空機(UAV)基地の1つであり、2013年9月に防衛省・統合幕僚監部が発表(自衛隊機がスクランブル)した、国籍不明の無人機(後に、中国空軍の所属機と判明。おそらく「BZK-005」)が離陸した飛行場である可能性が高い。

Satellite Imagery Reveals China’s New Drone Base (6/29 | bellingcat)

State Oceanic Administration plans drone patrols for coastal areas  (2012/8/30 | South China Morning Post)

【尖閣】東シナ海に国籍不明の無人機 飛行コース 中国の"BZK-005"、あるいは"翼竜-1"か? : メモノメモ(2013年9月 9日 )

 

20150701193933

Ads by Google

 


 

場所は、浙江省舟山市岱山県。
(岱山県が属する舟山市は、舟山群島の島々から成る。)  

20150701193934

 

岱山県で一番大きい岱山島。

https://www.google.co.jp/maps/@30.2855264,122.1362316,14z/data=!3m1!1e3

 

bellingcatによると、記事に載せた衛星写真は2015年4月に撮影されたものであり、2010年半ばから2013年にかけて造成工事が行われていて滑走路と付随施設2つが建設された。
滑走路の南側には、約22m×27mの7つのハンガー(格納庫)(白い屋根の建物)があって、それぞれに少なくとも無人航空機(UAV)2機を格納することが出来るそうだ。
滑走路の800m東にある複数の建造物は、兵舎や駐車場と考えられる。2015年初めにはまだ建設中だった。

 20150701193935

 

ちなみに、この岱山島の南南東わずか約50kmにある朱家尖島、舟山普陀山空港には、中国海監・東海航空支隊の舟山基地がある。

2012年12月13日に、尖閣諸島の日本の領空を侵犯したY-12IV型プロペラ機「B-3837」が常駐している基地だ。その後も、東海航空支隊のY-12型機が、2013年にかけて東シナ海を飛行し、航空自衛隊がスクランブルをかけたという発表と報道が続いていた。

【尖閣】領空侵犯した国家海洋局・中国海監の航空機 "B-3837"機 Y-12IV型・主要諸元: メモノメモ(2012年12月13日)
【尖閣】領空侵犯した中国海監の航空機の機長インタビュー|海監の戦略: メモノメモ(2012年12月15日 )
【尖閣】に接近してきた中国海監の航空機 "B-3806"機(12/22, 12/24): メモノメモ(2012年12月22日 )
【尖閣】に接近する国家海洋局「Y12」機、中国海軍「Y8」偵察機2機も飛行していた: メモノメモ(2013年1月14日)

【地図】火器管制レーダー照射海域+海監の航空機の飛行ルート、メモ: メモノメモ(2013年2月18日 )

【尖閣】国家海洋局・中国海監の海洋監視船・航空機など、尖閣関係の過去記事まとめ(〜1/4): メモノメモ(2013年1月 9日)
【尖閣】国家海洋局・中国海監の海洋監視船・航空機など、尖閣関係の過去記事まとめ(〜3/14): メモノメモ(2013年3月14日)

 

めも

領空侵犯があったのって、たったの2年半前?
5年前くらいに感じる。(´ ・ω・`)

中国海警局とは関係ないけど、適当なのが無いのでそのカテゴリーに入れてみた。

無人暗殺機 ドローンの誕生 (文春e-book)

無人暗殺機 ドローンの誕生 (文春e-book)