読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。|メモノメモ新館

【中国海警局】搭載艇と降下揚収装置

中国 中国海警局

20150720153416

ZTHH-极致美图 鸟瞰中国海警2302(飞扬军事)

前の記事で、漁政型3000トン級海警船の、船尾ハッチと降下揚収装置(ダビッド)が出てきて、タイムリーなニュースもあったので、これについて少し。

新型の漁政型3000トン級海警船では、船尾ハッチを開け、スリップウェイから搭載艇を降下揚収し運用すると考えられる。アメリカや欧米、後進国の沿岸警備隊でも採用されている。中国でも、特に税関総署の密輸取締船(海关・缉私)で以前から使われていて、次世代の主力となる300トン級取締船でも採用された。

日本では、海上保安庁の巡視船整備事業では、災害時にも活用出来る"多目的クレーン"や救援物資用スペースが求められるため、搭載艇専用のダビッド装置は選び難いのかもしれない。

 

Ads by Google

 


 

中国海警局の、日本語のニュースになったものでは、2013年11月に「中国の新型海警船が間もなく竣工 船尾から高速艇を投入可能」と報道された。ネットでも少し話題になっていた。

20150720153417
中国の新型海警船が間もなく竣工 船尾から高速艇を投入可能に(2013/11/10|中国網日本語版)

ただ、この「海警3171」は、もとは中国海監総隊の1000トン級海洋監視船「海监71」であり、2005年に正式配備された船だ。例によって、中国メディアの少しオーバーな記事がそのまま訳されたにすぎない。

この時の第一次海洋監視船建造計画では、1000トン級3隻が配備されている。実は、尖閣諸島周辺海域で頻繁に確認されている「海警2146(もと海監46)」も同型と考えられる。

写真からも、「海警2146(もと海監46)」の大型搭載艇とスリップウェイが確認できる。(尖閣諸島の周辺海域で運用したかどうかは不明。)

20150720153418

20150720153419

 

搭載艇の写真も、微博に投稿された画像なので信頼性が微妙なのだが、ネット掲示板上に残っていた。

20150720153420

 

特に、税関総署の密輸取締船(海关・缉私)では以前から使われていて、
缉私艇日与夜(2013-6-24 |南方都市报/中国缉私网)

次世代の主力300トン級取締船でも採用された。
新一代海警执法船300吨级执法船交付(7/10|中新网)

また、後進国の沿岸警備隊で、オランダDAMEN社との合弁企業の"STAN 4207"型パトロール船の複製船(62型)が採用されている。どこかの高速鉄道で聞いたような話だが、この分野での各国の競争も激しくなっているのだろう。

简氏称塞舌尔装备中国护卫艇 翻版荷兰巡逻艇(2014/7/7|环球网)
Seychelles Coast Guard (SCG) takes delivery of new Chinese patrol boat (2014/7/10 \ Asian Defence News)

 

ちなみに、2013年にホンジュラス沿岸警備隊に2隻採用された、DAMEN(本家)の"STAN 4207"型パトロール船の映像。(1分20秒くらいから搭載艇が降下。)

 

 

中国海警局の、漁政型3000トン級の舷側の複合艇(RHIB)のダビッド装置は、海監型3000トン級と少し違っていた。クレーンの規格は、S.W.L.27KN(制限荷重:約2,750kg)と判明。海監型も恐らく同じだろう。

 

漁政型3000トン級「海警3301」

20150720153532  
中国海警3301(飞扬军事)

 

海監型3000トン級「海警2307」

20150308113459
国家海洋局

【中国海警局】「海警2307」 新たな3000トン級海警船 尖閣諸島の周辺海域で確認 - pelicanmemo

 

トラフィック 2枚組 [DVD]

トラフィック 2枚組 [DVD]