読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pelicanmemo

ニッチで何となく深読み系。|メモノメモ新館| 海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

【中国海警局】 「海警2501」空撮画像 5000トン級新型海警船の装備

中国 中国海警局

20151016063042

飞扬军事)鸣谢:巡海

 

中国海警局の5000トン級「海警2501」のはじめての空撮画像が、中国のネット掲示板で公開された。全体像や個々の装備が分かりやすい。

 

中国海警2501等杂图_骑鲸蹈海 飞扬军事(写真4枚)

 

Ads by Google

 


 

「海警2501」は、交通運輸部海事局(海巡)の旗艦「海巡01」をモデルシップとして設計された5000㌧級海警船。
東シナ海を管轄する東海分局に配備された。
尖閣諸島の周辺の日本が管轄する海域では、8月に初確認されている。

全長128m、全幅16m。排水量5500トン、満載排水量6470トン。最大速度22ノット、巡航速度18ノットで、60日の巡航日数と航続距離1万km。ヘリ甲板とヘリ格納庫があり、ヘリ1機の搭載が可能。

分かりやすく書くと、日本の海上保安庁のしきしま型巡視船「PLH31 しきしま」「PLH32 あきつしま」(全長150m・基準排水量:6500トン)よりも、ひと回り小さいくらいの大型海警船だ。これが4隻建造され、3隻はすでに配備されている。

 

機関砲の台座と考えられる構造物はあるが、機関砲は載っていない。簡単なカバーがかけられている。

20151017094233

飞扬军事)(赤丸は管理人による)

こちらは艤装工事中の写真。

20151017084124
(via. 环球网

【中国海警局】5000トン級「海警2501」も、機関砲を装備か?: メモノメモ(2015年1月 6日)

 

艦橋構造物の上には、各種レーダーやアンテナがあるが、「海巡01」と違い、レドームは後部のヘリ格納庫上に移された。
横に、定番の装備となった電光掲示板がある。

左右前方にサーチライトと遠隔監視採証装置がある。

20151016063044

飞扬军事

 

拡大してみよう。(赤丸、赤線は管理人による)

20151017094236

中央には、遠隔操作の"いわゆる"LRAD(指向性大音響スピーカー、音響兵器とも呼ばれる)がある。「海巡01」には米LRAD社のLRAD-RXが装備されていた。同タイプかは不明。

その前の丸い形の装備(FCS?)と、両脇の黄色い装備はよく分からない。いずれも、ブリッジからの遠隔操作で運用するのだろう。

【画像】中国、海監8002に"LRAD-RX"装備: メモノメモ(2013年3月19日)
固石公司获上海海事局订单(2011-12-30|中国船舶在线)

ブリッジの窓の上には、国際海事機関によるIMOナンバーが書いてある。「海警2501」は "IMO: 9763643"。AIS位置情報サイトで調べてみると、どこにいるか分かって面白いです。

 

 

後部の上部構造物には、いろいろな装備がある。
船体と上部構造物の基本構造は「海巡01」と同じだが、船尾に、新たにスリップウェイ(降下揚収装置)と搭載艇が装備された

20151017094234

飞扬军事)(赤丸は管理人による)

煙突の上に赤い高圧放水銃2基。

両舷に複合艇(RHIB)が1艘づつ、2艘。この降下揚収装置は一点つり下げ式で、3000トン級海警船と同じものだ。「海巡01」と比べて設置位置が低くなり、より機動的な運用が可能となった。

中国最大の巡視船「海巡01」 試験航行開始(2013年4月8日 |人民網日本語版)
我最先进执法船“海巡01”号即将列编服役【高清组图】(2013年04月16日|搜狐滚动)(「海巡01」の装備の写真たくさん)

 

マストは「海巡01」と同じ、帆柱とA字型の三脚があるタイプ。
やっぱり先日の、4隻目の5000トン級「海警2502」は、マストをどこかにぶつけたかして、壊したんじゃね?(笑)

 【中国海警局】 4隻目の5000トン級は、東シナ海に配備か? 「海警2502」 - pelicanmemo(2015-10-04)

20151004184033 超级大本营军事论坛)(赤丸は管理人による) (分かりやすく、少し画像処理しています)

 

 

へり格納庫の上には、レドームが設置された。当然、北斗GPSや衛星通信・会議システムも装備しているだろう。

ヘリ管制室は「海巡01」と同じ場所にあり外観も同じ。格納庫の大きさも同じだと思われる。

20151017104817
飞扬军事)(赤丸は管理人による) 

参考として、「海巡01」に搭載されているヘリコプターは、Agusta製「A109S」型機(派生型かもしれない)。機体番号「B-7778」。

20151017092454

(via. 中央政府门户网站(来源:新华社))
走进中国海事最先进执法船“海巡01”(2013年04月15日|中央政府门户网站) 
海事直升机参加“中澳大堡礁海域搜救演习”(广东海事局・南海海巡执法总队)(「海巡01」の格納庫内の写真など)

中国海警局の新型5000トン級でも、同クラスのヘリが搭載され得るだろう。無人機・ドローンも装備するかもしれない。

ただし、これまでにヘリ格納庫がある新型の海警船の、搭載ヘリに関する報道を見かけたことはない。

 

 

5000トン級の新型海警船では、新たに、船尾にスリップウェイと搭載艇が装備された。

今年6月に報道された、万トン級「海警2901」搭載艇という12.5m級FRP製高速艇と、よく似ているようだ。

20151017082331

この「2901-1」艇は、深圳市の会社のプレスリリースで分かったもの。
他社でも似た12.5m級艇を建造している。そちらは全長12.5m、全幅3m。最低60ノットの速度性能を要求されたそうだ。

“怪兽”配“利剑”(深圳市海斯比船艇科技股份有限公司)

执法艇顺利试航,江龙再谱边防传奇(江龙船舶制造有限公司)

 

公安部辺防海警や、税関総署・密輸取締部隊の船艇で、このスリップウェイによる降下揚収方式は使われており、中国海監総隊で装備している船もある。
中国が建造し輸出している、外国の沿岸警備隊の船艇でも装備されることも多くなったと感じている。

中国海警局では、新型の漁政型3000トン級海警船も装備しているようだ。

 

「海巡01」がモデルシップなので、船体の揺動を抑えるための、スタビライザ(進水式の画像で確認)だけでなく、減揺水槽も装備している可能性がある。
しかし中国メディアの記事では以前と比べて、減揺水槽に言及する記事が減ってしまった。装備されなくなったのか、報道させず隠されているのか。どちらかは分からない。続報を待ちたい。

 

【中国海警局】5000トン級「海警2501」正式配備 東シナ海へ - pelicanmemo(2015-04-20)
【中国海警局】5000トン級「海警1501」正式配備 3隻目の5000トン級 - pelicanmemo(2015-09-20)

 

中国海警局 カテゴリーの記事一覧 - pelicanmemo

時事|中国海警局、海監 カテゴリーの記事一覧 - メモノメモ

 

 

( ;゚Д゚)  Kindel版は、新書版(¥1,028 )に比べて半額以下(¥ 432) で売っているじゃないか!?(記事公開時)

海上保安庁「装備」のすべて 海の治安と安全をつかさどる警備隊の実力に迫る (サイエンス・アイ新書)

海上保安庁「装備」のすべて 海の治安と安全をつかさどる警備隊の実力に迫る (サイエンス・アイ新書)