読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。|メモノメモ新館

台湾海軍、対艦ミサイル「雄風三号」誤射 自爆装置は作動せず 台湾漁船を直撃し1人死亡 

台湾海軍は7月1日、南部の高雄市の海軍基地に停泊していたミサイル艇「610 金江」艦から対艦ミサイル1発が、誤って発射されたと発表した。

台湾軍 誤発射ミサイルが漁船に 1人死亡3人けが | NHKニュース
台湾海軍、対艦ミサイル1発を中国に向け誤発射:AFPBB

 

ミサイルは台湾海峡を北北西に飛び、台湾の澎湖島沖合いで台湾漁船を直撃。船長が死亡、船員3人が負傷した。

日本メディアの報道であまり出てこないあたり、関連情報について少し。

Ads by Google

 


 

20160701195946蘋果日報

対艦ミサイル「雄風3型」は、高雄市に籍のある台湾漁船「翔利昇」号の船橋を直撃。船長が死亡、ベトナム人とフィリピン人を含む船員3人が怪我をした。台湾国防部は1日午後の臨時記者会見で、ミサイルが原因と発表し、「船長の家族に謝罪するとともに、弔意を表したい」と述べた。
ミサイルは爆発はせず、漁船を貫通して水没した。

日本メディアの報道でも伝えられているように、洋上演習(甲類操演)前の操作ミスによる誤射のようだ。続報を待ちたい。

 

台湾国防部、海軍司令部の梅家树参謀長による1日午後の記者会見の全文を、蘋果日報が載せている。また、wikipedia中文版の記事(記事公開時点)が比較的に詳しい。

【記者會全文】飛彈擊中漁船不是巧合 關鍵原因曝光 | 蘋果日報 

雄風三型反艦飛彈誤射事件 - 维基百科(wikipedia中文)
雄風三型反艦飛彈 - 维基百科(wikipedia中文)

 

 ・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

「雄風三型」対艦ミサイル(略称:「雄三」)(HF-III Supersonic Anti-Ship Missile)は、中華民国中山科学研究院が開発した超音速対艦ミサイル。

YouTubeの中山科学研究院(NCSIST)チャンネルで、紹介動画が公開されている。

雄風三型超音速反艦飛彈 - 國家中山科學研究院官方頻道 - YouTube

 

弾頭は、自己鍛造破片弾頭(自锻破片式弹丸)。目標に着弾した後に、破片が垂直方向に飛び散って破壊する。
今回、漁船に着弾した時に爆発せず貫通したのは、甲板や船体が薄く堅牢でなかったため作動しなかったからだと考えられる。

 

ミサイルは、漁船のほぼ中心の船橋に当たったことが、漁船の写真から分かる。
「雄風三号」対艦ミサイルは、発射した後に、搭載レーダーで弾着予定海域の海上目標を捜索する。
洋上演習で使う予定だった海域、だったのだろうか?
記者会見では、ミサイルが異常な振る舞いはしなかったことを説明しているが、外国の船(中国や、日本も含む)に着弾していた可能性もあっただろう。

Q:機率的部分?
A:正常的操演下相關的東部演訓,花非常多時間做海上目標做勸離,希望海上目標都是在非常安全下執行飛彈射擊,這是平常正常程序時,但今天是在一個誤射的情況下,飛彈發射出去後,各型飛彈在射擊上,會在這區域做目標搜索,這是飛彈本身的功能,所以他跟砲彈是不一樣,剛好漁船在我們假設的位子上,造成這次誤擊。

【記者會全文】飛彈擊中漁船不是巧合 關鍵原因曝光 | 蘋果日報

「雄風三号」対艦ミサイルの最大射程は300kmと言われるので、中国の大陸沿岸にも届く性能を有している。

 

「雄風三号」対艦ミサイルに「自爆装置」は付いている。しかし作動しなかった。自爆しなかった(出来なかった?)原因は、調査した後に報告するそうだ。

Q:無法立即自毀的原因?
A:早上報告的時候我是說,這型確實有自毀的裝備,設計的時候有考量偏離路徑時,可以下達自毀的裝置,現在也是必須要把實情了解,才能再次回答,要等行政調查明確才能後續報告。
【記者會全文】飛彈擊中漁船不是巧合 關鍵原因曝光 | 蘋果日報

 

台湾の「壹周刊」ほかが、「610 金江艦」がミサイル発射(誤射)した直後に、中国大陸の福建省付近のミサイル射撃管制レーダーが稼働したと報道をした。しかし、梅家树参謀長は記者会見で、その報道を否定している。

Q:誤射的情況發生後,中國方面地面雷達有異常?
A:共軍我們都有掌握沒有異常,外面報導與事實不符。
【記者會全文】飛彈擊中漁船不是巧合 關鍵原因曝光 | 蘋果日報

【壹週刊獨家】只差五秒 共軍地對地飛彈險發射 | 蘋果日報

 

誤射直後の、中国メディアの初期の報道では、「誤射(误射)」というタイトルと、台湾国防部の発表と台湾メディアの報道をもとにしたものばかりを見かけた。冷静に対応したようだ。

台防务部门证实:“雄三”导弹误射贯穿渔船 导致一名台湾船长身亡(环球网)

もっとも、その後はいろいろな報道を見かける。

中国メディア戦争 ネット・中産階級・巨大企業 (NHK出版新書)

中国メディア戦争 ネット・中産階級・巨大企業 (NHK出版新書)