pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。|メモノメモ新館

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、チャレンジャー海淵(水深10000m以上)に潜水だって?

20170524064327

(via. 新华网

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号の母船「向陽紅09」が、マリアナ海溝の海域に到着した。2017年の北西インド洋、南シナ海に続く第三段の潜水調査が始まった。今回、新聞記者としてはじめてマリアナ海溝に、新華社通信の記者が潜った。

中国の国営通信社の新華社通信によると、中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号は、マリアナ海溝のチャレンジャー海淵に潜るそうだ。 

 

マリアナ海溝は北西太平洋、マリアナ諸島の東側に位置する。幅70〜150km、長さ2250kmに達する。チャレンジャー海淵(Challenger Deep)は11°22.4′N 142°35.5′E 、マリアナ海溝の最深部だ。水深は1万メートル以上(1995年5月に日本の無人探査機「かいこう」が記録した10,911mが最高。(10920m±10m))。 

最大潜航深度7000mの潜水艇で、水深10000mに挑戦するとは・・・😧

 

有人潜水艇「蛟竜」号を積載した海洋科学調査船「向陽紅09」が22日午前、マリアナ海溝作業区に到着した。これにより、中国大洋第38次航海第3航行段階の科学調査が正式に展開されることになり、「蛟竜」号は23日、世界最深のマリアナ海溝の「チャレンジャー海淵」で本航行段階の第1次潜水を行う計画だ
(赤字強調は管理人による)

「蛟竜」号がマリアナ海溝作業区に到着、23日に世界最深部に潜水へ - 新華網日本語版

蛟竜号は23日に、世界で最も深いマリアナ海溝のチャレンジャー海淵で、本航行段階初の潜水作業を行う予定だ。新華社が伝えた。
(赤字強調は管理人による)

有人潜水艇「蛟竜号」、チャレンジャー海淵に向かう - 人民網日本語版

 

Ads by Google

 


 

20170524064328

(via. 新华网

5月23日、新華社通信の記者が搭乗した「蛟竜」号は、世界で最も深いマリアナ海溝での最初の潜水調査を完了した。最大深度4811mを記録した。 😁 アレ?

 

新華社日本語版と人民日報が訳した記事はこれらだろう。

“蛟龙”号抵达马里亚纳海沟作业区 23日在世界最深处下潜 - 新华网

“蛟龙”号将下潜世界最深处 - 人民网

記事の最後には、次のように書いてある。

计划“蛟龙”号23日在马里亚纳海沟“挑战者深渊”北坡进行本航段首潜。

計画では「蛟竜」号は、23日にマリアナ海溝の"チャレンジャー海淵"の北の斜面で今回の最初の潜航を行う。

(赤字強調は管理人による)

訳し忘れたのか、わざと訳さなかったのか・・・(中国メディア日本語版の記事、あるある)
新華社の劉詩平(刘诗平)記者も、記事で少し派手な表現を使っているようだ(中国メディアの記事、あるある)

今次のマリアナ海溝の海域で予定されている10回の潜航で、いったい何メートルまで潜るのか?続報を待ちたい。

4811米:新华社记者搭乘“蛟龙”号完成在世界最深处下潜 - 图片频道 - 新华网

“蛟龙”号完成在世界最深处下潜最大下潜深度4811米,采集了近底海水、岩石和生物等样品 - 新华网

“蛟龙号”大洋38航次三航段首潜告捷 - 新华网

“蛟龙”号在世界最深处下潜 新华社记者首探“龙宫” - 新华网

“蛟龙”号十潜深渊区探寻哪些科学奥秘? - 新华网

 

深海 カテゴリーの記事一覧 - pelicanmemo