pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

韓国、EVタクシー「アイオニック5」が暴走。時速188kmでブレーキ効かず、衝突防止機能も作動しなかった。

久しぶりに「アイオニック5」の炎上事故のブログ記事を書いていたら、タイミングよく/わるく「アイオニック5」の急発進の事故が大きなニュースになっていたので、これについて少し。 【恐怖】EVタクシーが暴走…時速188kmで“ブレーキ利かず” 信号待ちの車に激…

現代自動車のEV「アイオニック5」、事故車を解体【動画】 | 正面衝突で、バッテリーが炎上した場合と炎上しなかった場合。

現代自動車(ヒョンデ)のEV「アイオニック5」の炎上事故について書いたブログ記事がまた少し注目されているみたいだし、ちょうど先日に、解体業者による「アイオニック5」の事故車の解説動画を見かけていたので紹介してみたい。 正面衝突でバッテリーと車…

中国、掘削船を日中中間線を大きく越えて、尖閣諸島の北東140kmまで曳航? →緯度の数字の打ち間違えか?(追記ありx2)

中国の海事当局は9月20日、、掘削プラットホーム「勘探8号」を9月21日午後6時(日本時間)から23日午後6時にかけてタグボートで曳航する航行安全情報を発表した。 日本テレビニュースの報道によると、発表された目標海域は沖縄県石垣市の尖閣諸島の大正島か…

マストドン、はじめました。

マストドン (Mastodon) のアカウントを取得しました。 ぺりかんめも (@pelicanmemo@mstdn.jp) - mstdn.jp --(追記)------------------ Misskey ぺりかんめも (@pelicanmemo) | Misskey.io --(追記ここまで)-----------…

尖閣諸島近くのEEZ内に、中国が新たに海洋調査ブイ | 10m型海洋気象ブイと大型海洋ブイ作業船「向陽紅22」

(国家海洋局(当時)より、同型か?) 尖閣諸島(沖縄県)近くの日本の排他的経済水域(EEZ)内で、中国が海洋調査ブイを新たに設置したとして、日本政府が中国側に抗議したことがわかった、と読売新聞が9月18日付け記事で報じた。 現場の海域は尖閣諸島の魚釣…

【中国海警局】北太平洋公海漁業パトロール、2023年度は日付変更線まで

9月10日、中国海警局の「衛山艦」と「海門艦」が2023年の北太平洋の公海での漁業法執行パトロールを終えて上海に帰港した。中国海警局東海分局と直属第一局によって埠頭で凱旋の歓迎式典が行われた。 中国は、毎年のこの時期に、「北太平洋における公海の漁…

フィリピン沿岸警備隊、ジャーナリストが中国海警局の船をバックに自撮り、現地の状況を報道 - 南シナ海

フィリピン沿岸警備隊の巡視船1隻(小さい白い船)を取り囲む、中国海警局の船2隻(白い船)と海上民兵の船3隻(青い船)。 フィリピンの複数メディアとCNNやアルジャジーラなど報道各社の記者が、フィリピン沿岸警備隊の巡視船に乗船して、アユンギン礁…

【中国海警局】「海警1105」(もと海警31101)、7年ぶりに尖閣沖で確認 | 近代化改修が行われたか?

尖閣諸島の接続水域で9月5日、、中国海警局に所属する艦船4隻が確認された。約1ヶ月ぶりに前の船隊グループ4隻と交代した。 海上保安庁の発表では4日に「海警1302」1隻だけが接続水域で確認されていた。八重山日報の記事(9/6付)によると、新たに接続水域で…

中国の「九段線」、10本目の線は、日本の領海・領空を侵して描かれている。【十段線】(追記あり)

「九段線」というと南シナ海の話とイメージされがちだが、この「九段線」の10本目の線は日本の領海・領空を侵して描かれていることは意外と知られていない。

【中国海警局】北太平洋海上保安フォーラム、多国間多目的訓練(2023年)を浙江省寧波で開催

(微博より) 中国海警局は8月10日、2023年度の北太平洋海上保安フォーラム(NPCGF)・多国間多目的訓練(MMEX)を開催したと、公式ウェブサイトやSNSの中華X (旧Twitter)の微博などで発表した。 多国間多目的訓練(MMEX)は8月7日から10日に、浙江省の寧波で海上…

【中国海警局】 尖閣沖の日本の領海での法執行活動を公式発表 日本漁船を名指し

7月13日早朝、沖縄県の尖閣諸島の沖合いで、中国海警局の船2隻が日本の漁船1隻の動きに合わせるように相次いで日本の領海に侵入をした。 これに関連して、中国海警局は公式ウェブサイトや微博(SNS)などで「法律に基づいて、不法に侵入した日本の漁船「瑞宝丸…

【中国海警局】 85隻が対艦巡航ミサイルを装備? - 米ニューヨーク・タイムズ【誤報】

記事では、中国海警局の船舶の能力や武装について次のように説明している。 中国海警局の船舶の多くは元海軍のコルベットであり、長時間の耐久作戦が可能で、ヘリ甲板や強力な放水銃、M1エイブラムス戦車と同じ口径の砲を装備している。 中国軍に関する国防…

ウクライナ、カホフカ水力発電所のダム決壊、爆発と破壊と決壊はどのように起きたのか? 構造物から検証してみた。

カホフカ水力発電所のダムが決壊。 このブログ記事では、それらニュースでとくに話題になる「誰が?何のために?」では無く、画像や映像、水力発電所とダムの構造、動画と画像たくさんをもとにして「なにが起こったのか?」を少し書いてみたい。(6月11日(日…

ウクライナ、弾薬庫がロシアのドローン攻撃で大爆発 → ガンマ線の値が増加?劣化ウラン弾のせい? 検証してみた(追記あり)

ウクライナ西部のフメリニツキーにある弾薬庫がロシアのドローン攻撃によって大爆発を起こした。 ロシア軍の自爆型無人機「シャヘド 136(Shahed 136)」(*1)による空爆があり、ウクライナは17機を撃墜したが4機が成功し、弾薬デポの大爆発につながった。 …

【中国海警局】尖閣沖で、もと中国海軍の056型コルベット海警船を初めて確認、「海警1108」、76mm砲を装備

(海上保安庁第十一管区海上保安本部/八重山日報より) 5月1日午前7時頃、尖閣諸島の接続水域を航行していた中国海警局の船4隻(*1)と入れ代わるように、別の中国海警局の船4隻が接続水域に入った。 新たに確認された4隻は「海警1302」「海警1102」「海警110…

【中国海警局】ロシア国境警備局と海上法執行で関係強化 北極海海上保安機関フォーラムの多国間海上演習はロシアがぼっちで開催

(新華社より) 4月24日〜25日、ロシア西部のムルマンスクで、ロシア連邦保安庁(FSB)国境警備局と中国海警局とのハイレベル会合が開催され、海上での法執行などで協力を強化する覚書を交わした。中国海警局の郁忠局長(武警少将)とロシア国境警備局のウラジ…

中国が台湾の北に飛行禁止区域を設定 台湾の北東、尖閣諸島の北西、台湾の抗議で3日→27分に短縮(追記x3(~4/16))

(台湾 交通部の地図とGoogleEarth画像を重ね合わせた) 台湾の交通部は4月12日、中国の航空当局から4月16〜18日に台湾北部に飛行禁止区域を設けるとの連絡があったと明らかにした。 松野博一内閣官房長官は12日午後の定例記者会見で、日本に対しても通知が…

日中高級事務レベル海洋協議、第15回会議 中国軍による台湾周辺での軍事演習の最中に開催

4月10日、第15回日中高級事務レベル海洋協議が東京において開催されました。https://t.co/KTq8jhLCz9 pic.twitter.com/QVNhygHMvU — 外務省 (@MofaJapan_jp) 2023年4月10日 日中高級事務レベル海洋協議、第15回会議が、4月10日に東京で対面形式で開催された…

【中国海警局】海警2201 が機関砲4基を撤去? それともまた船名が変更?

(海上保安庁, FNN) 海上保安庁 第十一管区海上保安本部は3月30日午前11時ころ、沖縄県石垣市の尖閣諸島周辺海域で中国海警局に所属する艦船4隻が相次いで領海に侵入し、周辺を航行する日本漁船3隻に接近する動きをみせたと発表した。 その後、中国海警局…

【中国海警局】所属する艦船がAIS情報を偽装 南シナ海

(フィリピン沿岸警備隊(PCG)より) 中国海警局に所属する艦船が、南シナ海のフィリピンが実効支配する島嶼の周辺海域を航行中に自動船舶識別装置(AIS)の情報の変更を行い、船舶を偽装し中国海警局の艦船の位置情報を見えにくくする偽装工作が行われている。フ…

現代自動車のEV「アイオニック5」、縁石にぶつかりバッテリーが損傷して全焼 - 韓国 済州島

(済州西部消防署 / 済州MBCより) 韓国の済州島で、3月15日の夜7時頃、現代自動車(ヒョンデ)の電気自動車「アイオニック5」が全焼する事故があった。 済州島の現地報道をまとめると、済州西部の消防署と警察の調査によると、済州市(제주시 애월읍 하귀2리…

【中国海警局】フィリピン沿岸警備隊の巡視船に対してレーザー照射 【動画】(追記あり)

(フィリピン沿岸警備隊Facebookより) フィリピン沿岸警備隊(PCG)は2月13日、南シナ海の南沙諸島(英語名:スプラトリー諸島)のアユンギン礁(英語名:セカンド・トーマス礁)付近の海域で海上パトロールと補給任務を行っていた巡視船に対して、中国海警局(C…

【中国海警局】中国海警局150隻体制(共同通信)、勘違いされている点と補足説明。舟山基地の拡張工事。

(共同通信Twitterより) 中国海警局が海軍から移管された艦船約20隻の改修をほぼ完了させ、1000トン以上の艦船約150隻の実動体制を始動させたことが分かったと共同通信が報じた。もと中国海軍の056型コルベットが22隻が移管された。 中国海警局が海軍から移管…

【中国海警局】 石垣市、尖閣諸島で海洋調査 | 中国海警局は日本船に対する領海での法執行をはじめて公式発表

(FNNプライムオンラインより) 沖縄県の石垣市が1月29日から30日にかけて尖閣諸島の沖で、海洋調査とドローンによる空撮や島の植生など調査を行った。同市による調査は昨年(2022年)1月末以来で2回目。 調査団には石垣市の中山市長と市議6人、市職員、東海大…

【中国海警局】 万トン級「海警5901」が海底資源探査?

(via. 超级大本营军事论坛) 中国海警局の万トン級「海警5901(もと海警3901)」が、南シナ海のインドネシア領ナツナ諸島(*1)北側の海域を昨年(2022年)末から航行している。インドネシアが排他的経済水域(EEZ)の内側の海域で進めている天然ガス田開発に対す…

中国、外交部の趙立堅報道官、国境海洋事務局の副局長に 日中高級事務レベル海洋協議でも戦狼外交?

(中华人民共和国外交部より) 中国、外交部の趙立堅報道官が辺境海洋事務局の副局長となった。 「辺境海洋事務局」あるいは「国境海洋事務局」というと、日本と関係するところでは「日中高級事務レベル海洋協議」があり、陸上の国境に関するところではモン…

【アフリカ豚熱】 チェコ国内で5年ぶりに確認 ポーランドやドイツとの国境近く 【ASF, アフリカ豚コレラ】

(チェコ 国家獣医局(SVS)より) チェコ共和国の国家獣医局(SVS)は12月1日、アフリカ豚熱(ASF、旧称:アフリカ豚コレラ)の最後の症例から約5年後、国内でふたたびアフリカ豚熱(ASF)が確認されたと発表した。 ASF発生が再確認されたのはチェコ北部のポー…

【アフリカ豚熱】ベトナム、ASFワクチン接種後に豚1000頭以上で死亡事故 原因は接種ガイドライン無視【ASF, アフリカ豚コレラ】

豚やイノシシの感染症であるアフリカ豚熱(ASF(African Swine Fever)、旧称:アフリカ豚コレラ)がアジアやヨーロッパなどで拡がり続けている。 アフリカ豚熱(ASF)は、日本国内で発生している豚熱(CSF(Classical Swine Fever)、旧称:豚コレラ)とは違って…

中国のフルデプス有人深海潜水艇「奮闘者」号、ケルマディック海溝の最深部へ ニュージーランドと共同探査

(央視新聞/IT之家より) 南太平洋、ケルマディック海溝の最深部の有人調査が、中国の水深1万メートル級のフルデプス有人深海潜水艇「奮闘者」号に搭乗したニュージーランドと中国の科学者によって行われた。 人類が、ケルマディック海溝の最深部であるショ…

韓国の海洋警察庁、EEZで違法操業の中国漁船2隻を拿捕 | なぜ中国は、わざわざ報道?

中国メディアの環球網は12月22日、韓国の海洋警察庁(沿岸警備隊)が排他的経済水域(EEZ)での違法操業が確認されたとして中国漁船2隻を拿捕したと報じた。 日本語では、中国はじめ外国メディアの記事を紹介するレコード・チャイナが中国のネットユーザーのコ…