pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

フィリピン海軍、座礁していた軍艦「グレゴリオ・デル・ピラール」、スービック湾へ帰港

8月29日夜、フィリピン海軍の旗艦「BRP グレゴリオ・デル・ピラール(FF-15)(BRP Gregorio del Pilar (FF-15))」が、南シナ海のパラワン島の沖で哨戒活動中に、ハーフムーン礁 (Hasa-Hasa Shoal (Half Moon Shoal))で座礁した。フィリピン海軍が30日に明らかにした。死傷者は出ていない。

中国海警局とフィリピン沿岸警備隊とが巡視船を派遣したり、中国が離礁させるために捜索救助船を派遣できると提案しフィリピン政府は拒否するなどあったが、9月3日の夜に、フィリピンのタグボートによって無事に離礁した。

7日、スービック湾の海軍基地に帰港した。

 

同じハーフムーン礁では、2012年7月に中国海軍のミサイルフリゲート「560 東莞(东莞)」も座礁、4日後に救助されている。 

Officers, crew of BRP Gregorio del Pilar to be subjected to stress debriefing - Manila Bulletin News

Thanksgiving mass held on board BRP Gregorio Del Pilar - Manila Bulletin News

海事 カテゴリーの記事一覧 - pelicanmemo

 

Ads by Google

 


20180902113047 

「BRP グレゴリオ・デル・ピラール(FF-15)(BRP Gregorio del Pilar (FF-15))」は、もと米国沿岸警備隊のハミルトン級カッター「USCGC Hamilton (WHEC-715)」。

2011年に、「BRP Ramon Alcaraz (FF-16)」と「BRP Andres Bonifacio」とともに、米国国防総省の余剰防衛装備品 援助(Excess Defense Articles (EDA))プログラムを通じて、フィリピン政府に引き渡された。
(wikipedia日本語版では"PF-15"となっているが、この記事では、フィリピンメディアの報道に合わせて "FF-15"と書いている。)

 

離礁の作業の前に、「BRP グレゴリオ・デル・ピラール(FF-15)」と、フィリピン沿岸警備隊(PCG)の「BRP Sindangan (MRRV-4407)」の船員とダイバーによって、離礁作業の評価が行われた。サンゴ礁への損傷は最小限となったそうだ。周辺海域では、「BRP Cabra (MRRV-4409))」が哨戒活動を行っていた。

気付いた人もいるだろう。この2隻は、日本からフィリピンに供与された10隻の40m級多目的対応船(Parola級巡視船)だ。(フィリピンの海事関係ニュースの、あちこちで見かけます。😊)

 

「BRP グレゴリオ・デル・ピラール(FF-15)」は9月7日、座礁してから約10日ぶりに、スービック湾に帰港した。船体の検査と補修、事故原因の調査が行われる。(プロペラが損傷しているようだ。)

 

AIS情報によると、周辺には、中国海警局の「海警3402」がいたようだ。

中国は、救援のために、南シナ海に配備した交通部・南海救助局の捜索救助船「南海救115」を派遣することを提案したが、フィリピンは、自ら離礁させる能力があると、中国の提案を拒否していた。

中国メディアは、フィリピンが1999年に、セカンド・トーマス礁に、海軍軍艦「シエラ・マドレ (BRP Sierra Madre, LT-57)」座礁させ、実効支配を強化したように、「グレゴリオ・デル・ピラール」を使う可能性に警戒感を示していた。

 

中国は7月末に、交通運輸部南海救助局の捜索救助船「南海救115」を、はじめて、スプラトリー諸島(南沙諸島)の、中国によって埋め立てられ実効支配しているスービ礁(Subi Reef、渚碧礁)に進駐させている。

专业海洋救助船“南海救115”轮三亚启航 将进驻南沙岛礁-新华网

 

フィリピン沿岸警備隊、巡視船「BRP Cape Engaño (MRRV-4411)」、マニラへ ODA供与の10隻すべて引き渡し - pelicanmemo

 

BRP Gregorio del Pilar (FF-15) - Wikipedia

ハーフムーン礁 - Wikipedia

PH Navy flagship runs aground in West PH Sea | Inquirer Global Nation

Palace: PH Navy ship retrieval ‘no problem’ with China | Inquirer Global Nation

PH won't accept China aid to retrieve grounded warship | Inquirer Global Nation

PCG team arrives at Hasa-hasa Shoal to help extract grounded Navy frigate | GMA News

2 tugboats sent to tow Navy ship | Inquirer Global Nation 

Navy warship successfully pulled from West PH Sea shoal

PH military capable of retrieving grounded Navy ship

Misunderstanding feared after Del Pilar ran aground on shoal | Inquirer Global Nation

Despite extrication, China still ‘closely following’ PH warship incident | Inquirer Global Nation

BRP Gregorio del Pilar now being towed to Subic - Manila Bulletin News

Officers, crew of BRP Gregorio del Pilar to be subjected to stress debriefing - Manila Bulletin News

Thanksgiving mass held on board BRP Gregorio Del Pilar - Manila Bulletin News

菲律宾在南沙群岛搁浅军舰已被拖走?中方回应

中方:菲方已于4日凌晨将搁浅南沙群岛海域军舰拖拽返航-中新网

フィリピン、座礁の艦船自力救出 中国の支援拒否、軍事化けん制 :日本経済新聞