pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

台湾、宜蘭県の保釣団体、50羽のハトを使って尖閣諸島への上陸計画

20200704104932自由時報より) 

7月3日深夜、台湾の宜蘭県の県議など「頭城釣魚台保護弁公室」関係者らが、ゲリラ的に、漁船で尖閣諸島の海域へ出港しようとしたところ、海洋委員会 海巡署(沿岸警備隊)によって出港を阻止された。

漁船「順利58」には、「頭城釣魚台保護弁公室」のTシャツを着た12人と船長ら船員11人、計23人が乗っていた(うち3人が記者らしい)。海巡署の隊員が安全検査を行ったところ、船員以外は船員手帳を所持しておらず(漁船船員管理規則に違反)、漁具ではないハトや爆発物の爆竹を乗せるなど規定違反があったため出港を制止、下船させられた。
漁船「順利58」は遊漁漁船でない一般漁船なので、船員手帳が義務づけられている。

 

同弁公室は当初、7月7日に出港予定と発表していて、出港日を決定したら数日前に発表すると言っていたが、3日深夜にゲリラ出港を試みたわけだ。 

ハト50羽の足の「脚環」に台湾国旗と抗議文(釣魚台是我們的)を付けて島の近くで放鳥したり、島のごく近くの海上から海難救助用のロープ投擲装置に台湾国旗を付けて発射したり、空のペットボトルに抗議文を入れて流す事を計画していた。爆竹は上陸後のお祝い用なのだそうだ。

 

相手が嫌がるような事をするのは定石とはいえ、いろいろと考えるものだ。 

宜蘭県議ら、釣魚台への出航に失敗するも「任務は達成した」/台湾 | 中央社フォーカス台湾
企圖夜襲出海遭勸阻 保釣人士:任務已達 | 中央社 CNA 

保釣人士出海遭勸阻 漁業署:未持有船員手冊 | 中央社 CNA

派賽鴿「突襲」釣魚台… 保釣登島劇本全曝光 無船員證被阻 - 自由時報電子報

保釣行動夜襲失敗!派50隻國旗鴿想空降捍主權 沒出港就被攔

 

 

尖閣諸島の島への、空からの上陸計画は過去にもあった。 

2014年正月に、中国の気球愛好家が熱気球で、福建省福州市から離陸して尖閣諸島の島へ上陸する計画を実行している。

この時は、魚釣島の南の海上30数kmに着水し、計画は失敗した。
無線で救助を求めたところ、台湾当局から日本の海上保安庁へと連絡があり、海保の巡視船によって救助されている。
洋上で、中国当局の公船(海警2151(当時の番号))へと引き渡された。

【尖閣】熱気球で上陸計画するが失敗 飛行ルート図 2013年9月に計画開始か: メモノメモ

 

Ads by Google

 


続きを読む

【中国海警局】 尖閣諸島沖、中国海警局の5000トン級と海上保安庁の巡視船、大きさを比較してみた。

20200702203935YouTubeより)

尖閣諸島の接続水域や領海で、中国海警局の公船2〜4隻が、日本の漁船を追尾し、海上保安庁の複数の巡視船がそれを守っている事案が5月と6月に発生した。
これについてネットSNSで、海上保安庁の巡視船と中国海警局の大型船の大きさを比較した、という変な図・イラストを見かける。

【中国海警局】 尖閣諸島沖、日本漁船2隻を海警船4隻が追尾 海上保安庁の巡視船10隻以上で安全を確保 - pelicanmemo (2020-06-25)

 

中国の5,000トン級「海警2501」日本の200トンのPS型巡視船を比較するという、かなり中途半端なモノだったので、見る人に誤解を与えてしまいそうだ。(この図・イラストを作成したのは”チャンネル桜沖縄支局「沖縄の声」”で、番組内でフリップで掲示したもののよう)

 

そこで、その時に現場海域で警備をしていた尖閣領海警備専従部隊の、くにがみ型(1000トン型)巡視船も加えた、より確からしい「船の大きさ比較」図を描いてみた。 

20200702204702
(撮影角度が近い画像を探して合成したけれども、厳密な大きさ比較は難しい事をご理解いただきたい)

 

海上保安庁のくにがみ型巡視船「PL86 いけま」は1000トン型巡視船で、全長 96.6m、全幅 11.5m。総トン数 1700トン。
しもじ型巡視船「PS31 しもじ」は180トン型巡視船で、全長 43.0 m、全幅 7.8 m。総トン数 200トン。
中国海警局の「海警2501」は5000トン級で、全長128m、全幅16m。排水量5500トン・満載排水量6470トン。(正式配備の公式発表などによる)

総トン数と排水量の違いにご注意ください。どちらも「〜トン」と書くけど、違う単位です。

 

表面的な数字に惑わされずに、煽られないことが大事です。

【中国海警局】 排水量12000トン「海警2901」 vs. 排水量6500トン「しきしま型」巡視船、という数字のトリック - pelicanmemo

中国海警局 カテゴリーの記事一覧 - pelicanmemo

 

Ads by Google

 


続きを読む

【中国海警局】 尖閣諸島沖、日本漁船2隻を海警船4隻が追尾 海上保安庁の巡視船10隻以上で安全を確保

20200624194213
海上保安庁の巡視船「PS-32 くりま」と「PS-36 とぐち」(日本文化チャンネル桜 YouTubeチャンネルより)

尖閣諸島の領海や接続水域で、日本の漁船が中国海警局の船に追尾される事件が続いている。

5月8日〜10日に与那国町漁協に所属する漁船1隻が、6月21日に八重山漁協所属の漁船2隻が追尾されたと報道された。

 6月21日の八重山漁協所属の漁船2隻のうち1隻は、ネット放送の日本文化チャンネル桜(以下、チャンネル桜)の「第一桜丸」。23日に現場で撮影された映像の一部が、同社のYouTubeチャンネルで公開された。

 

中国海警局の船は4隻、5000㌧級「海警2502」、3000㌧級「海警2302」、3000㌧級「海警1304」(機関砲を装備)、1000㌧級「海警1103」。(6月23日公開の映像には「海警1103」は映り込んでいないようだ)

海上保安庁の巡視船10隻が派遣されたそうだ。
 

 

尖閣諸島沖の現場映像は、3分15秒から4分弱。(そこから開始する設定にしています)

【守るぞ尖閣】尖閣の水揚げ鮮魚が到着!25日に議員会館で「尖閣の現在の映像」と「海の幸」をお披露目記者会見をします[桜R2/6/23]
チャンネル桜 | トップページ

 

報道によると、八重山漁協所属の漁船「恵美丸」と「第一桜丸」は、魚釣島の領海内でアカマチなどを釣り、周辺では海上保安庁の巡視船10隻以上が警戒をしていた。2隻が漁を終えて石垣島方面に動き出すと、中国海警局の船は左右に2隻ずつ分かれ接続水域で追尾をしたそうだ。(注:領海侵入は翌々日の6月23日)

映像で、海保の巡視船が漁船を守っている様子がよく分かる。

中国船が4時間追尾 漁船2隻、尖閣海域から帰港 | 八重山日報 (2020/6/23)
八重山日報|2020年6月24日 - 新聞オンライン.COM

尖閣周辺に中国船 69日連続、最長更新 - 産経ニュース (2020.6.21)
尖閣周辺に中国船 70日連続 - 産経ニュース (2020.6.22)

 

5月8日~10日の時は、5000㌧級「海警2501」と1000㌧級「海警14603」の2隻が、日本の漁船を領海内で追尾し、漂泊して監視をしていた。

【中国海警局】 3日連続で領海侵入 「海警2501」「海警14603」の2隻が日本漁船を追尾 - pelicanmemo (2020-05-12)

中国海警局 カテゴリーの記事一覧 - pelicanmemo

 

Ads by Google

 


続きを読む

【新型コロナウイルス】 韓国も「3密(3밀)」を使いはじめた。 | いつから使っているか、調べてみた。

20200623122345韓国CDCツイッターより)

新型コロナウィルスの第2波が、首都ソウルから各地へ拡大している韓国。

実は、その韓国でも「3密」が使われています。韓国語で「3密」は"3밀"。密閉は"밀폐"、密接は"밀접"、密集は"밀집"と書きます。

いつから使われはじめたか、すこし調べてみました。

 

「3密」はご存知の通り、日本が新型コロナ対策として最初に使いはじめたものです。3月28日に「3つの密を避けましょう」とポスター(日本語、英語、中国語)や動画などを使って注意を呼びかけました。(仏教用語に「三密」があるので、ここでは「3密」を使っています)

お願い2:「三密」(密集、密閉、密接)を避けましょう。
集団感染は、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」という共通点があります。

できるだけ、そのような場所に行くことを避けていただき、やむを得ない場合には、マスクをするとともに、換気を心がけていただく、大声で話さない、相手と手が触れ合う距離での会話は避ける、といったことに心がけてください。

「3つの密を避けましょう」 - 新型コロナウイルス感染症について - 厚生労働省

 

韓国で、公の組織(韓国CDC、中央防疫対策本部など)で「3密」が使われはじめたのは6月から。はじめての使用例は、韓国CDCの公式ツイッターによる6月2日のツイートかもしれません。

「3密」は危険だ

警戒心が低くなった瞬間、
コロナ19(新型コロナウィルス)は密閉、密接、密集された施設で
間違いなく流行を起こしています。

「3密」の空間では、いつでも、どのような集まりでも 
感染の危険があるという認識を持って下さい。 #新しい_日常 #新しい_希望 #一緒にやろう #生活_中_距離_置く (Google翻訳をもとに少し調整)

韓国CDC @KoreaCDC 2020年6月2日 19:21

 

5月後半から、首都ソウル、梨泰院のゲイクラブ「KING」での集団感染(クラスター)と”夜の街”での感染者たちから、”昼の仕事”へと拡大し新たなクラスターを作ってしまった。
学習塾やカラオケ店(コインカラオケ)、レストランでの1才誕生日会、ソウル開拓教会のミサ、「クーパン」流通センター、健康用品訪問販売会社「リッチウェイ」、生命保険代理店などなどで集団感染があり、市中感染にもなっているようです。

集団感染した施設や業種だけでなく、3密(密閉・密集・密接)となる施設・業種に対しても、感染予防の指針を拡げて注意喚起と管理をするために「3密(3밀)」を使いはじめたのではないでしょうか。

 

6月12日に、中央防疫対策本部のジョン・ウンギョン(정은경)本部長が定例記者会見で使ったことで、韓国メディアの記事タイトルで「3밀(3密)を目にすることが多くなりました。

[영상] 정은경 "코로나는 '3밀' 좋아해요"…가장 싫어하는 건? | 연합뉴스 (ジョン・ウンギョン「コロナは「3密」好き」 ... 最も嫌いなのは?)(2020-06-12)

  

この、ソウルの”夜の街”の店と関係者や滞在者の調査と検査の難しさは、ちょうど、東京の新宿や大阪ミナミの”夜の街”の現在の感染拡大と似ているので心配なところです。

Ads by Google

 


続きを読む

中国、1万m級・フルデプス有人深海潜水艇、「奮闘者」号と命名

20200620133134(塗装前)

6月19日、中国で研究開発が進められている水深1万メートル級のフルデプス有人深海潜水艇が「奮闘者(奋斗者)」号と命名された。マリアナ海溝の最深部への潜水調査が計画されている。

 

水深10000m以上の、世界でもっとも深い海の底に到達した人類は宇宙空間よりも少ない。

1960年1月の「トリエステ (Trieste)」で2人、2012年3月「ディープシー・チャレンジャー (Deepsea Challenger)」で1人。わずかこれだけだった。しかし、昨年(2019年)4月に「Five Deeps Expedition」が世界の5つの海溝の最深部への到達に成功。今年(2020年)も6月7日に、「Ring of Fire Expedition」でマリアナ海溝への1度目の潜航に成功した。NASAの元宇宙飛行士キャサリンD.サリバンが、女性としてはじめてチャレンジャー海淵の最深部に到達した(宇宙遊泳と深海底最深部の二冠をはじめて達成)。

 

日本メディアではほとんど話題にされないけれども、現在進行形で、世界的に注目が集まっている領域のひとつだ。

 

中国でのフルデプス有人深海潜水艇の研究開発は、国家「十三五」重点研究開発計画(第13次5カ年計画(2016年~2020年))での”深海のキーテクノロジーと装備”項目によって行われている。

7000m級「蛟竜」号や国産4500m級「深海勇士」号と同じ方式で、中国船舶702研究所(中国船舶重工集团公司第702研究所(CSSR))(以降、中船702研究所)ですすめられてきた。2016年に開発プロジェクトがスタート、昨年(2019年)11月に国産のチタン製耐圧殻が完成し、今年(2020年)2月には陸上での組み立てが完了していた。
3月から、江蘇省無錫市の太湖のほとりにある中船702研究所の、試験池での潜水試験が行われている。

 

20200620133208

 

名前はネットSNSを通じて一般公募が行われた。4月22日から5月1日に10万人が参加した投票により、その中から「奮闘者(奋斗者)」が選ばれた。

ほかには、「蛟竜」号の名前から「蛟竜PLUS」「蛟竜PRO」「蛟竜MAX」や、「騰淵」号、荘子の外篇の秋水篇から「万川」号、さらには海の底だから「海底撈(海底捞)」😂というのもあった。 

 

まあ・・・、火鍋で大もうけして主要スポンサーにでもなったなら、もしかしたら深海潜水艇「海底撈」というのも・・・起きたりして。🤪

视频丨中国万米载人潜水器命名为“奋斗者”号_手机新浪网

定了!中国万米载人潜水器命名为:奋斗者号!

中国、1万m級・フルデプス有人深海潜水艇、耐圧殻が完成 - pelicanmemo (2019-11-08)

深海 カテゴリーの記事一覧 - pelicanmemo

 

Ads by Google

 


続きを読む