pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

【中国海警局】武装船の装備に変化 (海警2502、2302、1102、2201)

20190917214314(海上保安庁, FNN)

9月15日、尖閣諸島の接続水域を航行していた中国海警局の船4隻と入れ代わるように、別の3隻が接続水域に入った。翌日、もう1隻が加わり4隻となり、16日に日本の領海に侵入した。

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合を航行していた中国海警局の船4隻は、15日午前11時前までに日本の領海のすぐ外側にある接続水域を出ましたが、入れ代わるように別の3隻が接続水域に入り、航行しています。

尖閣沖接続水域 中国海警局の船 入れ代わるように別の3隻航行 | NHKニュース (2019年9月15日)

 尖閣諸島沖 中国海警局の船が領海侵入 官邸対策室で警戒監視 | NHKニュース (2019年9月16日)

 

FNNと八重山日報によると、領海侵入した4隻は「海警2502」「海警2302」「海警1102」「海警2201」。

前回、前々回のグループと同じく、このうちの3隻で、これまでの中国海警局の船首番号のパターンと、実際の船が違っていた。

【中国海警局】領海侵入のニュースの裏側 | 海警局の船に再編成の動き (海警1302, 1103, 2102, 2203) - pelicanmemo (2019-08-18)
【中国海警局】海警局の船に再編成の動き | 番号の変更はほかの船でも (海警2501, 1301, 1305, 14603) - pelicanmemo (2019-09-03)

中国海警局 カテゴリーの記事一覧 - pelicanmemo

 

Ads by Google

 


続きを読む

【アフリカ豚コレラ】 韓国ではじめて発生 京畿道坡州市 北朝鮮との軍事境界線近く

20190918124017

韓国の農林畜産食品部は9月17日、韓国ではじめてのアフリカ豚コレラ (African Swine Fever(ASF)) が発生したと発表した。

農林畜産食品部は17日、「きょう午前6時30分ごろ、京畿道坡州市内の養豚場がアフリカ豚コレラ発生農家に確定した」と明らかにした。

京畿道坡州で「アフリカ豚コレラ」発生=韓国初 - 朝鮮日報 日本語版

(追記 9/18:京畿道の漣川郡で2例目が発生した。記事冒頭の地図にも追記しました
韓国でアフリカ豚コレラ発生2例目 同じ京畿道の漣川 - 朝鮮日報(2019/09/18)

 

アフリカ豚コレラ(ASF)が発生したのは、ソウル市の北、京畿道の北西部の、軍事境界線(38度線)を隔てて北朝鮮と接する坡州市(파주시(パジュ市))の煙多山洞(연다산동 (Yeondasan-dong))にある繁殖養豚施設。
北朝鮮との軍事境界線(38度線)からわずか10kmしか離れていない。

 

 

9月16日の午後6時頃、母豚5頭が死んでいるのを養豚場の管理人が発見し、農林畜産食品部へ報告をした。農林畜産検疫本部による検査の結果、17日午前6時半にアフリカ豚コレラのウイルス陽性が確認された。
子豚の死亡や発症は無かったようだ。ここから発症後の早い時期に発見したとみられている。

 

20180823122855

ここは繁殖養豚場で、約2450頭(母豚340頭、子豚2100頭以上)の豚を飼育し、10週になった子豚を、同じ農場のオーナー家族が運営している2つの養豚場(19~20km離れている)に移して肥育していた。

ASFウイルスの潜伏期間中に、肥育養豚場へ移された豚が感染していた可能性は否定できない。そこで、繁殖養豚場と2つの肥育養豚場の豚、3950頭の殺処分が行われている(計4700頭という報道も)

 

また、肥育養豚場の1つから9日に62頭、16日に136頭が出荷されていたことがわかった。その養豚場は一次検査で問題は見つからなかったが、それらの豚肉は市場へ流通しないよう対応するそうだ。
肥育養豚場の豚にまで感染拡大していたかどうか、殺処分される前に採取された血液サンプルの分析が行われている。

幸いにも、坡州市の養豚場は密集してはおらず、ASF発生した養豚場から半径3km以内に他の養豚場は無い(10km圏内に19の養豚場がある)。

  

ところで、「アフリカ豚コレラ」は、韓国語では「アフリカ豚熱病(아프리카 돼지 열병」と書かれます。
(北朝鮮の、党の機関紙である労働新聞でも「アフリカ豚熱病(아프리카 돼지 열병)」が使われている)

以前は「豚コレラ(돼지 콜레라)(CSF)」「アフリカ豚コレラ(아프리카 돼지 콜레라)(ASF)」と表記していたけれども、「コレラ」だとヒト感染症のコレラを感じさせるとして、家畜伝染病予防法が改正され「돼지 열병(豚熱病)」「아프리카 돼지 열병(アフリカ豚熱病)」に変更された。

'돼지콜레라'가 '돼지열병'으로 명칭 바뀐 이유는(종합) | 연합뉴스(2016-06-29)

 

アフリカ豚コレラ カテゴリーの記事一覧 - pelicanmemo

Ads by Google

 


続きを読む

「空気圧バルブ」反ダンピング関税、WTO最終審 … 日本「勝った」 VS. 韓国「勝った」、どっち?| 韓国側の解説から検証してみた

 20190913205442(大きな画像にリンクしています)
(韓国、産業通商資源部(산업통상자원부)より)(日本語訳付き(一部だけ))

日本製の産業用空気圧バルブに対して、韓国政府が高い関税をかけている事について、世界貿易機関(WTO)の上級委員会(第二審(最終審))の判断が示されました。

  

日本、経済産業省「勝った」
韓国、産業通商資源部「勝った」

日本と韓国の発表が正反対です。 

 

どっちが正しいのか、調べてみました。

ここで、日本側(経済産業省の発表と日本語の報道)の情報を日本語だけで調べてみると、視点が偏るので、おもしろくない。そこで、韓国側(産業通商資源部が公開している資料)の情報の方で調べてみました。☺️

(追記:韓国の公式発表の資料なので、韓国側の主張に沿った単語や表現が使われているでしょう)

 

WTOの上級委員会の判定で大事なところは、

韓国側は、手続きの透明性に問題があり、WTO協定違反が2件ある。パネル(第一審)はそう判定し、上級委員会(最終審)も同じ判定を示した。改善しなさい。
日本製空気バルブのダンピング価格での輸入が、韓国国内の製品価格に影響したかどうか、韓国側の合理的な説明が不足している 

争点のうち、コアな部分に関係する所では、日本側の主張が通ったと感じられます。
とはいえ、"圧勝"と言うのは無理があります。🙄

韓国側は、複数の争点のうち、日本側の出した争点が却下されたり退けられた数が多い、だから韓国の主張が通ったのだと、不利な部分は伝えずに、都合が良い所だけを抜き出して「勝った」と言っています。
WTOの協定違反が2件判定されているのに"勝利"と言うのは、相当に無理があります。🙄

(追記:協定違反があったことや、是正勧告を受けたことにも触れていません)

 

WTO上級委員会は、パネル(第一審)の判定に対して今回は、日本と韓国それぞれに有利な点が増えるように、争点の評価を調整したよう。
報告書は専門用語・表現が多くて、専門家でないと、こういう表現をしたら「是正勧告」を表している、〜の主張を認めている、などの“ニュアンス”は分かりにくい。

WTOではこれが最終審なので、この判定結果も合わせて、二国間交渉にうつるのでしょう。WTOの問題点と限界と感じます。 

日韓両国がどちらも「勝った」と言っているので、日本でも韓国でも、世論の感情と政府のポピュリズム的な対応へと向かいそうなのが心配ですね。 

20190913203033(大きな画像にリンクしています)
(韓国、産業通商資源部(산업통상자원부)より)(日本語訳なし。オリジナルpdfファイルより引用)

 

公式発表:

日本・経済産業省(METI):韓国による日本製空気圧伝送用バルブに対するアンチダンピング課税措置がWTO協定違反と判断され、是正が勧告されました 

韓国・産業通商資源部(MOTIE) :(참고자료)WTO 한-일 공기압 밸브 반덤핑 분쟁 상소 판정 결과 보도/해명 | 산업통상자원부 홈페이지 ((参考資料)WTO韓 - 日 空気圧バルブ 反ダンピング紛争 上訴 判定結果)

世界貿易機関(WTO):WTO | dispute settlement - the disputes - DS504

報道:
日本メディア:日本製バルブ関税、韓国に勝訴 WTO最終判決 :日本経済新聞
WTO、韓国のバルブ課税措置に是正勧告 日本の勝訴確定 - 産経ニュース

韓国メディア:日本製バルブ関税巡る通商紛争 韓国が大部分勝訴=WTO最終審 | 聯合ニュース(日本語版)、「日本製空気圧バルブ関税」WTO紛争で韓国が“判定勝ち” : ハンギョレ(日本語版)、"또 이겼다" 한국, 일본과 공기압밸브 WTO 분쟁서 '판정승'(종합2보) | 연합뉴스(聯合ニュース)、한국, 일본과 공기압 밸브 WTO 분쟁서 승소(京郷新聞)
欧米メディア:WTO top court backs Japan in case against South Korea duties - Reuters 

Ads by Google

 


続きを読む

中秋節のおみやげ「月餅」に注意 豚由来の原材料を使ったもの | 罰金、数万円〜、70万円の可能性も

20190905215650中央社 CNAより)

中秋節が近づいてきて、「月餅」が気になっている人もいるのではないでしょうか?😋ノシ

海外旅行や、故郷への帰省のときのお土産の定番です。
(*)今年(2019年)の中秋節は9月13日(旧暦(農暦)の8月15日)。

 

でも、手荷物の中に入れて、空港や港の税関・検疫で見つかると、高額の … とても、割りに合わない額の罰金を科せられるかもしれないので注意が必要です。

台湾の税関では、無申告でも、手荷物に入っている月餅が「X線検査装置ではっきり見えますよ」と、注意喚起をしています(記事冒頭の画像)。検疫探知犬もいますし。

 

もしかして「日本は関係が無い」と思っていません?🙄

実は、日本からの航空便で、台湾の空港で入国した乗客の手荷物から、豚肉加工品が入っている月餅が見つかり罰金を科せられた例があります(今年8月からの例)(次の、台湾当局からの発表一覧の「日本(1件・0.1公斤)」)

罰金1万台湾ドル(約3万4千円)(初犯で、悪質でない場合)。 

20190905215744(台湾、非洲豬瘟資訊專區) 

Ads by Google

 


続きを読む

【中国海警局】海警局の船に再編成の動き | 番号の変更はほかの船でも (海警2501, 1301, 1305, 14603)

20190902195813(海上保安庁より、FNN)

8月31日、中国海警局の公船4隻が、尖閣諸島の接続水域を出、入れ替わるように別の4隻が入ってきた。

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合を航行していた中国海警局の船4隻は31日午前7時すぎに日本の領海のすぐ外側にある接続水域を出ましたが、入れ代わるように別の4隻が接続水域に入りました。
尖閣沖 中国海警局の船4隻が接続水域に | NHKニュース (2019年8月31日)

前の4隻は、これまでの中国海警局の船首番号のパターンと、実際の船が違っていた。

今回も、4隻のうち3隻で同じ違いが見られる。

武装警察部隊・海警総隊(中国海警局)(以下、武警海警総隊とも)となって1年が過ぎ、中国海警局への再編統合、正式発足の前から引きずっていた船の所属と番号の、再編成が行われているのだろう。

 

【中国海警局】領海侵入のニュースの裏側 | 海警局の船に再編成の動き - pelicanmemo (2019-08-18)

中国海警局 カテゴリーの記事一覧 - pelicanmemo 

 

入れ替わった4隻は「海警2501」「海警1301」「海警1305」「海警14603」。

5ケタの海警船でも番号ルールの変更と再編成が行われているようだ。これについて少し。

 

Ads by Google

 


続きを読む