pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

海事

モーリシャス島、貨物船「WAKASHIO」座礁 船の電子海図が間違っていた? パナマ海事庁

インド洋のアフリカに近い島国モーリシャスで、ばら積み貨物船「MV WAKASHIO」が、7月25日夜(現地時間)にサンゴ裾礁で座礁した。その後、8月6日に燃料の重油が大量に流出していることが確認された。 9月7日、ばら積み貨物船「WAKASHIO」の船籍国であるパナ…

モーリシャス島、貨物船「WAKASHIO」 なぜ針路変更をしたのか?

モーリシャス島、サンゴ礁で座礁したばら積み貨物船「Wakashio(わかしお)」。 2つに壊れた船体は、前半分(空っぽの船倉の部分)は島から約16km離れた海域に運ばれて水深2000mの海に沈められた。環境保護団体などの批判があったが、この対応はモーリシャ…

モーリシャス島、貨物船「WAKASHIO」 座礁するまでの航路と、座礁した後【地図・海図】

商船三井がチャーターした貨物船は、位置情報の分析から、モーリシャスの南東沖およそ2キロの地点で針路をほぼ90度右に変え、大幅に減速していたことが分かりました。専門家は、この地点で船が何かと衝突し、座礁の原因となった可能性が高いと指摘しています…

モーリシャス島、貨物船「WAKASHIO」の燃料の重油流出 漂着した海岸(地図)

インド洋のアフリカに近い島国モーリシャスで、ばら積み貨物船「Wakashio(わかしお)」が、7月25日夜(現地時間)にサンゴ礁で座礁し、その後の悪天候とうねりの影響で8月6日に燃料の重油が大量に流出していることが確認された。 船体に残っていた燃料重油…

モーリシャス 実はその”首相”のツイートは、なりすましの偽アカウント

(via. tweet) モーリシャス共和国のPravind Jugnauth首相のものと見られていたツイッターのアカウント「Pravind Jugnauth (@PKJugnauth) | Twitter」。 その支援を求めるツイートを、フランスのエマニュエル・マクロン首相がコメント付きリツイートをしたり…

モーリシャス島、重油流出した貨物船「WAKASHIO」、船体が真っ二つに分断された(追記8/16)

南インド洋、アフリカに近い島国モーリシャスで、ばら積み貨物船「WAKASHIO」が座礁し、その後に燃料の重油が流出した。 サルベージ会社の関係者が、ヘリから船へと乗りこんで燃料流出対策などの作業を行っている。公開された写真から甲板にも大きな亀裂が生…

モーリシャス島、貨物船「WAKASHIO」が座礁、燃料油が大量に流出。何が起こっていたのか? まとめ (追記8/13)

モーリシャス島で座礁をしたのは、ばら積み貨物船「WAKASHIO(わかしお)」。所有は長鋪汽船(関連子会社のOKIYO MARITIME)で、運航は商船三井が担っていた。パナマ船籍。 全長約300m、全幅50mのケープサイズで、乗組員は20人。モーリシャス沖を通ったのは…

世界海上保安機関長官級会合(第二回) 75カ国から76、国際組織を合わせて84の海上保安機関が参加

Executive Director Mr Masafumi Kuroki leads the #ReCAAP ISC delegation to the 2nd Global Coast Guard Summit in #Tokyo, #Japan to deepen cooperation among stakeholders in the interest of safety of life at sea & marine environment across bor…

中国、海洋調査船「向陽紅21」、大規模改修を終えて進水 原型留めてねぇ🙄(もと 海警2153 ← 海監53 ← 郵電1号)

(自然資源部より) 10月10日、海洋調査船「向陽紅21号」の大規模改造を終了し、山東省威海市の造船所で進水儀式が行われた。進水式には自然資源部(国家海洋局)東海局の呉強(吴强)局長や唐文胜副局長、黄海造船有限公司の赵建平董事長、中船重工702研究…

北朝鮮、大和堆を「領海」と主張 ... 領海(territorial water)は間違えか?

(中央日報より) 日本海の大和堆の海域で、日本やロシアのEEZ(排他的経済水域)で、北朝鮮漁船による違法操業と摘発が相次いでいる。 8月23日に、北朝鮮の海軍とみられる艦艇が、日本の海上保安庁の巡視船に対して「領海」を主張して退去要求したとも報道…

第20回北太平洋海上保安フォーラム・サミット、ロシアのウラジオストクで開催

(ロシア沿海地方政府より) 第20回・北太平洋海上保安フォーラムサミットが、9月30日から10月4日、ロシアのウラジオストクで開催された。 9月30日から10月4日まで、ロシア・ウラジオストクにおいて、「第20 回北太平洋海上保安フォーラムサミット」が…

タンカー攻撃|「コクカ・ カレイジャス」右舷の吸着機雷(リムペット・マイン)、大きさは約60cm

中東、オマーン湾で爆発事件があったタンカー2隻のうち、日本の国華産業株式会社が運行するパナマ船籍のケミカル・タンカー「コクカ・ カレイジャス(Kokuka Courageous)」。 米国から6月13日に、被害個所と、不発の吸着機雷(リムペット・マイン(limpet m…

日中高級事務レベル海洋協議、第11回会議、北海道小樽市で開催

第11回中日高級事務レベル海洋協議が開催 小樽市 https://t.co/17Cdc9N2SW — China Xinhua News (@XHJapanese) May 12, 2019 (日本の外務省のツイッターの公式アカウント @MofaJapan_jp が、前回以来ツイートをしていないので、中国の新華社日本語版のツイ…

国家海洋局 東海分局、公式サイトのURL変更のお知らせ

(国家海洋局东海分局)中国、自然資源部(国家海洋局)の東海分局の公式サイトが、2019年1月2日から新しいアドレス(URL)に変わった。 しばらくは古いURLでも閲覧は出来ていたが、ついにアクセスが出来なくなった。 旧:www.eastsea.gov.cn新:ecs.mnr.gov.c…

韓国国防部、低空威嚇飛行と|東シナ海の、現場の海域はどのあたり?【地図】 (レーダー画面のデータは本当に正しいのか?)

(韓国国防部より) 1月23日に、韓国海軍の「大祚栄」駆逐艦に対して、日本の自衛隊のP-3哨戒機が、距離540m・高度60~70mの「低空威嚇飛行」を行ったと主張した。日本の防衛省は否定した。 現場海域/空域がどこなのか、考えてみました。 1月24日に、韓国国防…

中国海軍はじめての練習帆船「破浪」号 試験航海へ

(搜狐新闻より(本图来源于网络,版权归属于原作者)图源:@浩汉防务-菜兵) 1月18日、中国海軍のはじめての練習帆船「破浪」号が、試験航海へ出航と思われる写真が、中国ネット・SNSで公開された。 練習帆船「破浪」号は、3本マストのバーク型帆船。舷号…

韓国海軍、レーダー照射 | 低空飛行 「距離500m・高度150m」のP−1哨戒機はどう見える?

(Googleストリートビューのスナップショット画像を加工した。。P-1哨戒機の画像は「出典:海上自衛隊ホームページ」よりお借りした。赤字や赤線・矢印などは管理人による。) 韓国海軍の艦艇による火器管制レーダー照射問題。 韓国国防部と韓国メディアの発…

韓国海軍、レーダー照射 | 海洋警察庁の警備艦「サンボンギョ 5001」の救助活動と北朝鮮の漁船と軍と

(防衛省より) 韓国海軍の艦艇による火器管制レーダー照射問題。 防衛省は12月21日、海上自衛隊厚木基地所属のP-1哨戒機が、韓国海軍の広開土大王級駆逐艦「971 広開土大王」から、火器管制レーダーを照射されたと発表。28日に、P-1哨戒機が撮影した動画を…

韓国海軍、レーダー照射|現場の海域はどのあたり?【地図】

海上自衛隊の哨戒機が韓国軍の艦艇から射撃管制用レーダーの照射を受けた問題で、韓国側が「電波の放射はなかった」と改めて否定したことについて、防衛省は「解析の結果、特有の電波を確認している」とする文書を公表し、韓国側の説明に誤認があるという見…

日中高級事務レベル海洋協議、第10回会議、浙江省で開催

【第10回日中高級事務レベル海洋協議(結果)】 第10回日中高級事務レベル海洋協議が,17日及び18日の両日,中国の浙江省嘉興(かこう)市烏鎮(うちん)で開催されました。https://t.co/ZoSRjzi1cA — 外務省 (@MofaJapan_jp) December 18, 2018 日中高級事…

韓国、海洋警察庁、本部を世宗から仁川へ 庁舎ビル屋上に警備船 | 全移転費用は200億ウォン(約20億円)以上

(인천일보) 韓国の海洋警察庁の本部が、世宗市から2年3ヶ月ぶりに仁川市に復帰することとなり、11月25日に引っ越しが行われた。 海洋警察庁は、2014年4月のセウォル号の沈没事故の後に、当時のパク・クネ(朴槿恵、박근혜)大統領によって同年11月に解体…

中国、国家海洋局の 10m型 海洋ブイとは | 3000トン級 海洋ブイ作業船「向陽紅22」進水

(国家海洋局より)(このタイプか?) 沖縄県の尖閣諸島周辺の、日本の排他的経済水域(EEZ)内に、中国がブイを設置したとNHKほかが報道した。 海上保安庁によると、ブイが設置されたのは尖閣諸島から北西約80kmの海域。ブイは黄色で、高さ、直径とも約10m。…

第19回北太平洋海上保安フォーラム・サミット、中国の浙江省杭州市で開催 中国海警局による海上法執行訓練を実施

(中国海警 - 微博) 9月17日から21日まで、中国の浙江省杭州市において、中国海警局の主催による「第19回北太平洋海上保安フォーラム・サミット」が開催された。 会合に合わせて、中国海警局による海上法執行訓練が行われた。参加国の代表団は「海警33111」…

フィリピン海軍、座礁していた軍艦「グレゴリオ・デル・ピラール」、スービック湾へ帰港

Philippine Navy flagship BRP Gregorio del Pilar, which ran aground on Hasa-Hasa Shoal in the West Philippine, has been towed from the shoal, the military confirmed. https://t.co/x3pSDgeBJv pic.twitter.com/zNhZAogkrJ — The Philippine Star (…

フィリピン沿岸警備隊、巡視船「BRP Cape Engaño (MRRV-4411)」、マニラへ ODA供与の10隻すべて引き渡し

(via. Philippine Coast Guard | Facebook) 8月20日、日本からフィリピンに供与された10隻の40m級多目的対応船(Parola級巡視船)の10番船、「BRP Cape Engaño(ケープ・エンガーニョ) (MRRV-4411)」がマニラ港に到着し歓迎式典が行われた。2016年10月に1…

韓国、海洋警察庁の"船メシ"、レシピ動画を公開 夏のスタミナ"チーズ・トッカルビ"♬

韓国、海洋警察庁が、公式SNSアカウントで巡視船の料理の紹介動画を公開しました。(はじめての "海洋警察メシ"動画の公開らしい) 紹介されたのは、韓国南西部の木浦(もっぽ)市の木浦海洋警察署に所属する、3000トン級「太平洋 3015」船、夏の暑い時期に…

【中国海警局】 アメリカ沿岸警備隊「アレックス・ヘイリー」、北太平洋で中国漁船を摘発 「海警2301」に引き渡し

(via. U.S. Coast Guard) 米国沿岸警備隊と中国海警局によって、北太平洋で、大規模な流し網漁を行っていた中国漁船が摘発された。 米国アラスカ州、コディアック (Kodiak)沿岸警備隊航空基地のC-130機が、北太平洋で違法操業の疑いのある漁船を発見。「USCG…

韓国、釜山で、北太平洋海上保安フォーラム(2018)の多国間訓練 | 下関〜釜山の国際フェリーで海上テロ(想定)

(via. NEWSIS) 6月4日から8日、韓国、釜山市で北太平洋海上保安フォーラム(NPCGF) の多国間多目的訓練(MMEX)が行われた。 同訓練は、日本、カナダ、 中国、韓国、ロシア及び米国の6カ国の海上保安機関が一堂に会し、各国間の連携・協力をより実践的なものと…

台湾、行政院、海洋委員会が発足。|海岸巡防署は海巡署に、艦隊分署や偵防分署などを新設。

(海洋委員會海巡署より) 4月28日、台湾の海洋政策の統合を目指す、行政院の海洋委員会が正式に発足した。高雄市で行われた式典には、蔡英文総統、賴清德行政院院長、陳菊総統府秘書長らが出席した。 海洋委員会(海洋委員會 (Ocean Affairs Council))は、…

日中高級事務レベル海洋協議、第9回会議、仙台市で開催| 中国共産党・国務院の機構改革の後、はじめて

【第9回日中高級事務レベル海洋協議(結果)】第9回日中高級事務レベル海洋協議が,19日及び20日,仙台市で開催されました。双方は,全体会議のほか,海洋政策及び海洋法,海上防衛,海上法執行及び海上安全,海洋経済の4つのワーキンググループに分かれて会…