pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

新型コロナウイルス

中国が2019年夏にPCR機器を大量発注 ー 日本経済新聞 |理由は新型コロナ?むしろ、アフリカ豚熱(ASF)か?

19年夏にPCR機器を中国が大量発注 米英豪チームが解析https://t.co/CVHPpQumid — 日本経済新聞 電子版(日経電子版) (@nikkei) 2021年10月4日 中国の湖北省武漢市で最初のエピデミックが発生した新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)。最初の確認と公式に発表さ…

【新型コロナウイルス】 ワクチン接種後に34度台の低体温(実体験)→ 原因は体温調節機能の混乱と、温度計の予測検温の誤差?

新型コロナウイルスのワクチンを2回接種済です。 大規模接種で早い次期にモデルナを接種。2回接種済が全人口の5割を越えたそうですし「副反応で低体温」はレア・ケースらしいので実体験からの考察を少し。 接種後の副反応は、接種後1~2日に体温38℃近い高熱が…

【新型コロナウイルス】 東京五輪、入国者の感染者を分析。閉会式の前後の国内感染が増加

(東京2020組織委員会からの2021年8月20日付け発表をもとにして独自集計した) 新型コロナウイルスの感染拡大が拡がっている中、東京オリンピック2020が行われた(開会式:7月23日、閉会式:8月3日)。そしてパラリンピックの開会式が24日に行われる。 オリ…

【新型コロナウイルス】 東京五輪、選手の感染者の人数、国・競技など。 来日の飛行機で集団感染か?

(東京2020組織委員会より) 新型コロナウイルスの感染拡大が拡がっている中、東京オリンピック2020が行われている。 毎日、「五輪関係者で新たな感染者〜人」とニュースになっているけど、そのうち半分近くが国内在住の業務委託事業所等のスタッフなところ…

【新型コロナウイルス】デルタ変異株、豪州で「すれ違い感染」? → マスクをしていなかったのでは? 🙄

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の、インド型変異株(デルタ、カッパ、等)の感染力が強いと話題です。とくにデルタ変異株の感染しやすさは、国内での感染者の研究結果から従来型のウイルスと比べて1.78倍になる可能性があると、6月9日の厚生労働省の専門家…

【新型コロナウイルス】ワクチン接種回数、1日あたり90万回を突破(公式発表値)。

新型コロナウイルスのワクチンの接種回数で、やや情報が錯綜しています。 菅義偉首相は6月9日の党首討論で100万回を超えたと述べました。それに対して、首相官邸から発表されている6月9日時点の速報値は64万回ほど。河野太郎行政改革担当大臣(新型コロナウ…

【新型コロナウイルス】ワクチン接種回数1日100万回?発表の数字の食い違い。→ 1日あたり60~75万回接種

新型コロナとワクチン 知らないと不都合な真実 (日経プレミアシリーズ) 作者:峰宗太郎,山中浩之 日経BP Amazon 新型コロナウイルスのワクチンの1日あたりの接種回数が100万回を2日連続で越えたそうです。 6月10日発表の6月9日の接種回数は、医療従事者等で8…

【新型コロナウイルス】ワクチン(疫苗) → ”疫疫苗苗”、この理論は危ない。

新型コロナウイルスのワクチンの接種が各国ですすめられています。 「ワクチン」は中国語では「疫苗」と書きます。 ワクチンといえば、以前このツイートが話題になっていましたね。 ワクチンを2倍にしたらワクワクチンチンになるという発言を目にした。それ…

【新型コロナウイルス】飲食店・カフェでのエアロゾル感染、空調クラスターの例|韓国のスタバ、中国のレストラン、日本の飲食店など (2/2)

(朝鮮日報より) 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。 換気の悪いレストラン・カフェなど飲食店で起きた、感染者の会話でできた飛沫やエアロゾルがエアコンの空気の流れによって店員やほかの客へと感染拡大した例を紹介しています。公式発表と論文として…

【新型コロナウイルス】飲食店・カフェでのエアロゾル感染、空調クラスターの例|韓国のスタバ、中国のレストラン、日本の飲食店など

(朝鮮日報より) 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。 換気の悪い飲食店で起きた、感染者の会話による飛沫やエアロゾルがエアコンの空気の流れによって店員やほかの客へと感染拡大した例を紹介しています。公式発表と論文としてまとめられたものなど。め…

観客5000人のコンサート実験、コロナ陽性は6人 何が目的でどのように実験が行われたのか? スペイン、バルセロナ

(YouTube - Love of Lesbian - Concierto Palau Sant Jordi (Making Of)) スペイン、バルセロナで3月下旬に行われた屋内の大規模コンサート実験で、チケット購入者のうち当日の抗原検査で陰性だった観客約5000人のうち、講演後に陽性結果と分かったのは6人だ…

【新型コロナウイルス】チリ、ワクチン接種率が3割なのに感染者が増加? → 接種済みの年齢層ではワクチン効果あり

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のワクチンの接種が各国ですすめられています。 近頃、チリでは国民の約3割がワクチン接種を受けたのに、新規感染者の増加が止まらないという論調の記事を見かける。 日本経済新聞では、感染が収束する気配が無いのはワクチ…

細かすぎて伝わらない新型コロナウイルスの変異株

一発ネタ。 レモン味しばりにして、第2波を第1波と同じブランドの製品を使った以外、選んだメーカーやブランドに特に意味はありません。 グラフの元ネタはNHKから。 第1波~“第4波”か 感染者数グラフ(全期間を1画面表示)|NHK つい、カッとなって作ってし…

新型コロナウイルスと変異株と交通事故 「とても滑りやすくなっています」

もう3月も終わりなので、新型コロナ禍と、新型コロナウイルスの変異株(ニュース記事では変異ウイルスとも書いている)について雑感を少し。だらだらと。 新型コロナのこれまで(第2波・第3波)と、感染しやすい”変異株”(第4波?)について話す時、ときどき…

新型コロナウイルスのパンデミックは、中国でのアフリカ豚熱(ASF)の流行が発端か

2019年12月、中国の湖北省武漢市の市場ではじめて確認された新型コロナウイルスの大規模な集団感染は、わずか数ヶ月で世界的流行(パンデミック)へと拡大した。 発端はその1年前、2018年に中国で発生したアフリカ豚熱(ASF(African Swine Fever)、旧称:ア…

【新型コロナウイルス】変異株の集団感染、愛媛県今治市での造船所クラスター関連、まとめ

この今治造船での新型コロナウイルスの集団感染は、検疫のPCR検査をすり抜けてしまった入国者を起点として感染拡大が起こりクラスターとなった典型的なケースだ。 出国時のPCR検査でも、日本入国時のPCR検査でも陰性だった。しかも、東京都での英国型変異株…

【新型コロナウイルス】変異株の感染確認51人 国内で15人(東京10人、静岡4人、兵庫1人) (厚労省 ~2021/01/25)

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の変異株の、国内での感染者の発表と市中感染の疑いと報道されている。 国立感染症研究所(NIID)による発表によると、1月25日時点で、外国滞在歴がある人が7人、空港検疫により確認された27人(英国型21人、南アフリカ型2人…

【新型コロナウイルス】 北朝鮮が「雪合戦」を禁止|外交当局によるクリスマス前のジョークか?

北朝鮮外務省は新型コロナウイルス感染防止の「超特別防疫措置」として、検温や消毒の徹底のほか、雪合戦を控えるよう在平壌の外交団に通告しました。雪合戦自粛のほか、降雪時に外出する際のマスクや帽子の着用も呼び掛けました。 https://t.co/W9HopeTlFj …

【新型コロナウイルス】 中国、ブラジル産の冷凍鶏肉の検査で陽性

(YouTubeより) 中国、広東省深圳市の衛生当局は8月13日、ブラジルから輸入された冷凍鶏肉(手羽肉)の表面サンプル1件で、新型コロナウイルス検査の結果が陽性となったと発表した。 中国・深センでブラジル産冷凍鶏肉から新型コロナ検出 - ロイター (2020…

【新型コロナウイルス】 感染患者の”軽症”と”無症状”の割合を調べてみた。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の、毎日の陽性確認の発表で「軽症・無症状」の割合がとても多くなっている。この”軽症”感染者への対応に苦慮している。 「重症」例が少ないことが注目される一方で、「軽症・無症状」の方はあまり注目されていない。こ…

【新型コロナウイルス】 中国、輸入冷凍エビの検査で陽性 コールドチェーンでの新型コロナ検査

(新華社より) 中国の税関は7月10日、輸入食品検査についての記者会見で、エクアドル産の冷凍バナメイエビの包装外側などから採取したサンプル6つから、新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)の核酸検査で陽性の結果となったと発表した。一方で、冷凍バナメイエ…

【新型コロナウイルス】 韓国も「3密(3밀)」を使いはじめた。 | いつから使っているか、調べてみた。

(韓国CDCツイッターより) 新型コロナウィルスの第2波が、首都ソウルから各地へ拡大している韓国。 実は、その韓国でも「3密」が使われています。韓国語で「3密」は"3밀"。密閉は"밀폐"、密接は"밀접"、密集は"밀집"と書きます。 いつから使われはじめた…

【新型コロナウイルス】 中国、吉林省と黒竜江省で“第2波” 武漢のウィルスや症状との違い

(<新聞1+1> CCTV より) 中国の東北部、黒竜江省と吉林省で、国外から入国や帰国してきた人によって新型コロナウィルス(SARS-Cov-2) の感染拡大があり、流行の“第2波”が起こっています。 特に吉林省では、ホットスポットとなった舒蘭市・吉林市で、封城…

「ワルプルギスの夜」は、鶏のふんで回避出来たのか? - スウェーデン 【新型コロナウィルス】

北欧などで、4月30日から5月1日にかけて、かがり火を焚いて夜を撤して行われるお祭り「ワルプルギスの夜」。今年は、新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大を防ぐため、各地で中止や自粛の要請、公園の封鎖などが行われました。 そんな中、スウェーデン南…

【新型コロナウイルス】 スウェーデン、高い致死率はなぜ? | “集団免疫”戦略はどうなっているのか?

(via. Folkhälsomyndigheten)(2020/04/27に閲覧・取得) 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。 欧州の多くの国がロックダウン、都市部や全国での外出制限や移動制限など厳しい対策を行っている中、スウェーデンでは比較的にゆるい制限で対応をしています。 …

【新型コロナウイルス】 ドイツ、抗体検査で人口の15%が感染? | 中国・アジアで初期に拡大したS型(B型)か?

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。 ドイツでは4月10日発表で、陽性確定11万3525人(前日比5323人増)、死者2373人(前日比266人増)、致死率2.1%、退院5万3913人。 80才以上の高齢者の確認例が、3月終わり頃から急増しており、10万人あたり人数(陽性率…

【新型コロナウイルス】 感染しやすいL型と、そうでもないS型? | フェロー諸島はミニ実験室

(Berlingske.dk) 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。 そのウイルス(SARS-CoV-2)には変異した2つの型があって、どうやら、イタリアやスペインなどヨーロッパで感染爆発を起こしているのは感染しやすい「L型」で、日本や韓国で流行したいたのは比較的に感…

【新型コロナウイルス】 日本、感染者で外国籍が4割? 集団感染の事例 | 外国人入国者や2次感染も?

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。日本国内で、PCR検査で陽性となった人数が2000人近くになりました。(3月30日12時現在で1866人(クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の検疫の結果は除く))。 厚生労働省から毎日発表される、新型コロナウイルスに…

【新型コロナウイルス】 ドイツ、陽性患者の4割が国外で感染 国内で感染拡大

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。ドイツの感染者(陽性を確認)が3万人を越えました。それでも致死率が低いのが話題です。 大きな理由の1つとして、検査で陽性とわかった患者の年齢が若く、重症化しやすい60才以上の患者が少ないことが上げられます。…

【新型コロナウイルス】 ドイツの致死率はなぜ低いのか | ドイツの地獄はこれからか?

(ロベルト・コッホ研究所) 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。ドイツの感染者が1万人を越えました。しかし致死率が低いと話題です。 これについて、ドイツの「医療技術が高いからだ」「すばらしいからだ」というようなコメントも見かけますが、違和感を…