pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

科学・技術

中国、7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号の、アクション・フィギュア?(試作品)

当アカのツイートを見て、このブログ記事を開いてみて、「なんじゃこりゃーwww」、と楽しんでもらえれば、それでうれしい一発ネタ。 中国のネット・SNSで見つけたもの。 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」(蛟龙号)の、1/60サイズ模型の試作品の3DCGモ…

中国の有人深海潜水艇「蛟竜」号、沈没の危機だった | 観察窓に、約400℃の熱水があわや直撃

(现在的我们-山东卫视 より) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号。 2009年の初潜航から約10年、通算潜航回数100回を越え、現在は、大規模なメンテナンスと修理、技術的アップグレードのための工事(蛟龙号载人潜水器大修)が行われている。現在は、陸…

「中国の深海探査 - China's Underwater Hunt」アル・ジャジーラ  「蛟竜」号の母船に同乗、密着インタビュー

(via. YouTube) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号。 カタールのアル・ジャジーラ (Al Jazeera)の記者が、「蛟竜」号の支援母船「向陽紅09」の調査航海に同行、パイロット訓練生や海洋生物学者、メイン・パイロットなどにインタビューをして、生の声を…

中国、7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、改修と技術的アップグレード中

(国家深海基地管理中心) 中国の7000m有人深海潜水艇「蛟竜」号、2009年の初潜航から約10年、通算潜航回数100回を越え、大規模なメンテナンスと修理、技術的アップグレードのための工事(蛟龙号载人潜水器大修)が行われている。すでに、次の水中試験にうつ…

中国、1万m級・フルデプス有人深海潜水艇、耐圧殻の溶接、終了

(央视网より) 12月15日、中国の1万メートル級有人深海潜水艇の耐圧殻の、南半球と北半球の溶接が行われた。耐圧殻は高強度高靭性のチタン合金材料で作られ、壁の厚さは105mm、直径2m、重量6トン。中国の自主研究開発により製造された。 万米潜器“载人舱球…

中国、7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号 新母船「深海一号」進水

(人民日报 微博より) 12月8日、中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号の新たな科学調査支援母船「深海一号」が、中船重工武昌船舶集团有限公司(中船武昌)の武漢市の造船所で進水した。 2009年に「蛟竜」号の海洋試験が始まり、2011年から科学調査母船と…

中国の4500m級AUV "カクレクマノミ" 「潜竜三号」、はじめての潜水 ♪

(新华视点,微博より) 4月15日、中国の総合海洋科学調査船「大洋一号」が、西太平洋での、今年の第2次海洋試験(综合海试B航段任务)に福建省アモイ市の港を出発した。4500m級の自律型無人潜水機(AUV)の三号機、「潜竜三号」の最初の潜水試験を行う。 そ…

11000m級・フルデプスROV「海竜11000」、西太平洋で海洋試験

(via.新华网) 3月20日、中国、青島から、総合海洋科学調査船「大洋一号」が西太平洋での海洋試験のために出港した。今回の海洋試験は、国家海洋局や国家深海基地管理センター(国家深海基地管理中心)、上海交通大学、中国科学院沈陽自動化研究所(沈阳自…

中国、1万m級・フルデプス有人深海潜水艇、耐圧殻の溶接、始まる。

(via. 央视网) 中国で研究開発が進められている、1万メートル級有人深海潜水艇のチタン合金製耐圧殻の溶接が始まった。央視網(CCTV)ほかが伝えた。 1万メートル級有人深海潜水艇(11000m級とも)の耐圧殻は、宝鶏チタン工業(宝鸡钛业股份有限公司)…

『中国科学院 ー 世界最大の科学技術機関の全容 優れた点と課題』、読了。

中国科学院―世界最大の科学技術機関の全容 優れた点と課題 作者: 林幸秀 出版社/メーカー: 丸善プラネット 発売日: 2017/10/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 日本の科学・技術が危機に瀕している。 「科学立国」「技術立国」と呼ばれ、世界…

中国、1万メートル級のフルデプス有人深海潜水艇、耐圧殻の熱間成形に成功

(央视网より) 中国で研究開発が進められている、1万メートル級有人深海潜水艇のチタン合金製耐圧殻の製造の様子が公開された。 1万メートル級有人深海潜水艇(11000m級とも)の耐圧殻は、チタンの都とも呼ばれる陝西省宝鶏市の、宝鶏チタン工業(宝鸡钛…

中国の国産4500m級有人深海潜水艇「深海勇士」号、海洋試験を終えて帰港

(中新网より) 中国、国産の4500m級有人深海潜水艇「深海勇士」号と、海洋科学調査母船「探索一号」が10月3日、50数日間のはじめての海洋試験を完了して、海南省の三亜港へ帰港した。今回、国産4500m級有人深海潜水艇が「深海勇士」号と、はじめて大きく報…

中国、7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号 最新鋭の支援母船「深海一号」を建造 

(中国科技网より) 9月16日、中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号の新しい支援母船「深海一号」の建造が、武漢市の中船重工武昌船舶集团有限公司(中船武昌)ではじめられた。 支援母船「深海一号」は「蛟竜」号専用の母船として設計・建造されており、…

中国の国産4500m級有人深海潜水艇 海洋試験へ

(央视网より) 中国が開発をすすめている、国産の4500m級有人深海潜水艇が7月31日、江蘇省無錫市の中船重工702研究所から広東省に向けて出発した。母船「探索一号」と合流して、はじめての海洋試験段階へと進む。 国産4500m級有人深海潜水艇は、国家重点研…

中国、極域の海洋科学調査・深海潜水艇母船「Hadal X(深淵極客)」を建造へ | 日本語だと「超深海オタク」号!?

(via.彩虹鱼海洋科技股份有限公司) 中国、上海の、海洋科学調査・研究開発ベンチャーの"彩虹鱼海洋科技股份有限公司(以下、彩虹魚公司)は、北極や南極などの極域での海洋科学調査を行い深海潜水艇の支援母船でもある「Hadal X(深渊极客)」号の建造計画…

中国、7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、5年間の試験性応用段階が終了 事業化運用へ

(via.齐鲁网) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号と科学調査母船「向陽紅09」が、6月23日、青島市近くにある中国国家深海基地へと帰港した。 「蛟竜」号の2017年の試験性応用航海(中国大洋第38航次)は、これまでで最も長い138日間、航行距離18302海…

蛟竜号、マリアナ海溝で1年前に放置した採水器を発見・回収 | 1年前の「特別な事情」とは?

(via. 新华网) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」が、マリアナ海溝近くの海底で、1年前に特別な事情(一年前因特殊情况留在了)から水深6300メートルの深海に残されてしまったガスタイト採水器(*)を発見し、回収に成功した。新華社通信が伝えた。 …

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、チャレンジャー海淵(水深10000m以上)に潜水だって?

(via. 新华网) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号の母船「向陽紅09」が、マリアナ海溝の海域に到着した。2017年の北西インド洋、南シナ海に続く第三段の潜水調査が始まった。今回、新聞記者としてはじめてマリアナ海溝に、新華社通信の記者が潜った。…

中国の国産4500m級有人深海潜水艇 国産化率は90%以上に

(央视网) 中国が開発をすすめている、国産の4500m級有人深海潜水艇、だいぶん形になってきた。現在、江蘇省無錫市にある中船重工702研究所で、はじめての水中テストが行われる段階になっている。中国中央電視台(CCTV)が、4月前半のいくつかの番組で紹介…

中国で生産されている昆布の起源は北海道 1927年に函館から大連へ

(photo by kattebelletje) 中国科学院海洋研究所と北海道大学との共同研究により、中国で養殖され販売されている昆布(海带)の起源は北海道だということが分かった。レコード・チャイナの記事では、"北海道大学の四ツ倉教授"とあるが、正しくは北海道大学の…

中国、1万メートル級深海探査計画 「彩虹魚」超深海探査器、マリアナ海溝の最深部のサンプル採取に成功

(人民網日本語版より) 12月27日、西南太平洋のマリアナ海溝の最深部であるチャレンジャー海淵で、中国が独自開発した3台の1万メートル級着底装置(ランダー, Lander)による海中試験に成功した。最大深度は10890m。海底での撮影や、生物・微生物、海水と…

『第四極』読了。 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、研究開発・深海挑戦記。(2/2)

『第四極 ー 中国「蛟竜」号深海挑戦記』(『第四极 — 中国“蛟龙号”挑战深海)』)、読了。2 前記事:『第四極』読了。 中国の水深7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、研究開発・深海挑戦記。(1/2) 本書『第四極』は、中国が自主設計・自主統合開発した…

『第四極』読了。 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、研究開発・深海挑戦記。(1/2)

『第四極 ー 中国「蛟竜」号深海挑戦記』(『第四极 — 中国“蛟龙号”挑战深海)』)、読了。 2012年6月27日、中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号が、マリアナ海溝で、潜水深度7,062mへの到達に成功した。日本の「しんかい6500」が1989年に達成し…

中国、長江三峡ダム、世界最大の船舶用エレベーターが完成 試験通航を開始

(网易新闻)9月18日、中国、長江中流域の湖北省の三峡ダム(山峡ダム数力発電所)の、最後のプロジェクトと言われる船舶用エレベーターの試運転が行われた。 高低差は113m、最大積載重量15500トン(うち9000トンが水の重量)。プールの大きさは長さ120m、幅…

中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年8月)

(YouTube) 中国の、水深1万メートル級有人深海潜水艇・ 科学技術調査開発研究の「彩虹魚」計画の、科学調査母船「張謇」号、パプアニューギニア沖で調査活動。 国産4500m級有人深海潜水艇の母船「探索一号」、マリアナ海溝の海域での成果が中国科学院から…

深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年6月〜7月)(2/2) 1万m級"超深海"潜水艇「彩虹魚」計画など

(via.新华网) 長くなったので2つに分けました。 前記事:中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年6月〜7月)(1/2) 蛟竜号、国産4500m級有人深海潜水艇 1万メートル級"超深海"潜航調査計画「彩虹魚」の科学調査母船「张謇」号、最初の…

中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年6月〜7月)(1/2) 蛟竜号、国産4500m級有人深海潜水艇

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号、今年の応用的試験潜航調査が終了した。 中国国産の、4500m級有人深海潜水艇の母船「探索一号」が最初の航海に出発した。 1万メートル級"超深海"潜航調査計画「彩虹魚」の科学調査母船「张謇」号、最初の航海…

中国、1万m級"超深海"潜水探査計画 科学調査母船「張謇」初航海 "一帯一路" 海上シルクロードへ

(via.新华网) 中国の1万m級「彩虹魚」"超深海"(マリアナ海溝の最深部に合わせて11,000m級とも呼ばれる)潜水探査計画。 有人深海潜水艇、無人深海潜水艇と深海底着底装置3、科学調査母船「張謇(张謇)」による複合的な海洋調査が計画されている。1万m級…

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」と母船「向陽紅09」 2016年の調査航海を終了 国家深海基地に帰港

(via. 新华网) 7月13日、青島市郊外にある国家深海基地の埠頭に、中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号と母船「向陽紅09」が帰港した。 2016年の試験性応用航海(第37次科学調査)は、4月13日から一ヶ月半の第一航期で、北西太平洋のコバルトリッチクラ…

中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年4月〜5月) 「蛟竜」号、2016年の潜水調査を開始

(via. 新华网) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号、今年の応用的試験潜航調査のうち最初の、マゼラン海山列近くのコバルトリッチ・クラスト探査鉱区への潜航作業を終了した。5月16日から次の、ヤップ海溝付近での水深5500m級での連続潜航と技…