pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

【中国海警局】 5000トン級「海警2506」、再武装。 30mm機関砲2基か

20180713061431
微博 @_老年_ via.  超级大本营军事论坛

中国海警局の5000トン級「海警2506」が、30mm機関砲2基を再装備した。中国の微博とネット掲示板で、撮影された画像が公開された。

「海警2506」は、もと農業部の漁業監視船「漁政206」。その前が中国海軍の海洋調査船なので、日本語ネット・SNSでよく「軍艦がー」というコメントが使われる船だった。

 

今回、新たに確認された"機関砲らしきもの(笑)"には、よくみる緑色のカバーがかかっている。拡大して画像処理をしてみたところ、「海警2901」の副砲の、单管30mm機関砲とシルエットが似ている。

20180713061433
(微博より)

Ads by Google

 


 

H/PJ17型单管30mm機関砲かもしれない。

20180713061435(微博)

中国海軍「871 李四光号」の時は、同じところに、61型25mm連装機関砲が2基装備されていた。「漁政206」となった時に撤去されたそうだ(砲座は残っていた)。2015年の改修の後に30mm機関砲が搭載されたという噂があった。今回確認することができた。

 

「海警2506」は、もとは636型中遠洋調査船「海洋18号」。中国海軍「871 李四光号」→ 漁政局「漁政206」→ 海警局「海警2506」と、所属組織と名前を変えてきた(中国の古い公船でときどき見かけるパターン)

全長129.82m、全幅17m。排水量5,872トン。巡航速度15ノット(最大18ノット)。航続距離15000海里。連続航行日数60日。主な任務は海洋調査で、重力、水深、海底の地形測量、潮位、水質調査、気象観測など多岐にわたる。特に音響探査能力に影響しないよう、エンジンの震動と音を抑える設計が行われていた。

 

2014年から2015年にかけて大規模な改修工事が行われた。船首に到達距離150mの高圧放水銃を新たに装備し、大型搭載艇も4隻となった。バウスラスターを追加して、発電機や操船システムも改装した。法執行能力が強化されている。

20180713061437(微博より)
 

海警2506重新武装化 - 超级大本营军事论坛

871李四光号测量船(退役) - 海军360 

 

中国海警局 カテゴリーの記事一覧 - pelicanmemo

【中国海警局】 尖閣周辺海域に5000トン級2隻 「海警2501」「海警2506」 - pelicanmemo

 

オールアバウト海上保安庁 (イカロス・ムック)

オールアバウト海上保安庁 (イカロス・ムック)