pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

羽生結弦さんへ、中国中央電視台の女性解説者が漢詩を送る。原文を調べてみた。

【平昌五輪】中国の羽生結弦ファンが懇願「北京五輪まで引退しないで!」 国営メディアの女性解説者は自作の漢詩で「羽生愛」アピール - 産経ニュース

 

気になったので、いつものように元ネタを調べてみました。
(引用ばかりの記事なので、ココログ・フリーの方で書きました。)
ご笑覧ください。

 

>> 続きを読む 羽生結弦さんへ、中国中央電視台の女性解説者が漢詩を送る。原文を調べてみた。 - メモノメモ

 

Ads by Google

 


羽生結弦 2018年 カレンダー 卓上 A5 CL-485

羽生結弦 2018年 カレンダー 卓上 A5 CL-485

 
羽生結弦が生まれるまで 日本男子フィギュアスケート挑戦の歴史

羽生結弦が生まれるまで 日本男子フィギュアスケート挑戦の歴史

 

#メキシコ地震 | 海軍の救助犬フリーダ(マリーナちゃん)、戌年の新年の縁起物に 新年快乐 #FridaRescatista

日本時間2月17日朝8時40分頃、メキシコ南部のオアハカ州を震源とするM7.2の地震が発生しました。オアハカ(Oaxaca)や首都のメキシコ・シティ(Ciudad de Mexico, CDMX)などで、建物の損壊がいくらか報告されていますが、今のところ死者はなく、大きな被害とはならなかったようです。

 

メキシコでの地震というと、昨年9月19日に起きたM7.1の地震と、日本からも派遣された捜索救助隊の活躍を思い出す方も多いことでしょう。
もしかしたら、メキシコの救助犬のフリーダが話題だった事を思い出す方もおられるかもしれません。

その救助犬フリーダ、メキシコのメルカード(市場)では、戌年の2018年の春節(旧暦の正月)の縁起物として話題です。

重ねた貨幣を模した台座の上に、 "El Año del Perro(犬の年)"の文字が描かれています。台座の上に載っている赤いのは植物の種かな? 欲しい〜😊

#メキシコ地震 | 海軍の救助犬フリーダが大人気、日本でマリーナと呼ばれる → メキシコで #MarinaChan かわいいと話題に - pelicanmemo (2017-09-24)

 

Ads by Google

 


続きを読む

中国、江蘇省で、世界はじめてのH7N4鳥インフルエンザ感染者

20180214210306(via. 東網

中国、江蘇省で、世界ではじめてH7N4鳥インフルエンザのヒト感染例が確認された。2月14日、香港とマカオの衛生当局が、中国本土の衛生当局からの通報として公表した。
(注:H7N9鳥インフルエンザではありません)

H7N4鳥インフルエンザの感染者は、江蘇省常州市のにあるリツ陽市(溧陽市)に住む68才女性。昨年12月25日に発症(咳、倦怠感、筋肉痛等)し、今年1月1日に重症肺炎で入院した。治療を受け、約3週間後の1月22日に退院した。患者は発症前に生きた家禽との接触歴があった。密接接触者28人に症状は出ていない。

詳しい検査の結果、2月12日にH7N4鳥インフルエンザ・ウイルスと確定した。 

 

Ads by Google

 


続きを読む

奄美大島と周辺地域での油状漂着物についての情報源・リンク(海上保安庁、環境省、水産庁、ほか)

20180214200719内閣官房 より)

海上保安庁、環境省、水産庁と出そろったようなので、中国当局(中国語)や、日本語の情報源をいくつか、簡単にまとめてみました。個人用URLメモ兼。

それぞれの調査結果の発表は、2月下旬から4月はじめになるそうです。

ーー(追記:02/16)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【奄美大島等に漂着した物体は?】鹿児島大学環境保全研究室・宇野誠一准教授インタビュー(2/16追記) | THE SURF NEWS「サーフニュース」

油の毒性や漂着油が今後どうなるのか心配な方、漂着油について知りたい方はぜひご一読ください。

海洋環境研究室@鹿児島大学水産学部 on Twitter

ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

報道発表 | 内閣官房ホームページ (平成30年2月9日)

奄美大島等における油状物関連情報|海上保安庁

「鹿児島県宝島及び奄美群島並びに沖縄県沖縄本島における油状漂着物への対応状況」
「奄美大島等漂着の油状の物の分析結果について」(第十管区海上保安本部)
「東シナ海におけるタンカー衝突事故について」
(2/15更新・追加)「中国上海沖の東シナ海で外国船同士が衝突」(第十管区海上保安本部)(管理人注:沈没海域での浮流油の状況 等、図、詳細情報)
「東シナ海で沈没したタンカーSANCHI号からの流出等に関する調査について」
(追記修正:2月16日現在)

管理人注:更新のお知らせ無しで、pdfファイル名を変えずに新しい日付の書類に更新されています。最新情報かどうかの確認を、ご注意ください。(海保の情報公開はとても不親切)

奄美大島等における油漂着事案に関する環境省の対応状況について | 環境省

「奄美大島等における油漂着事案に関する環境省の対応状況について」は、下記ページに移転しました。

奄美大島等における油漂着事案に関する環境省の対応状況について - 環境省
(2/16修正追記)

東シナ海におけるタンカー沈没事故による水産資源への影響調査の実施について:水産庁

奄美大島周辺地域の油状漂着物に関する情報|鹿児島県(更新:2月16日現在)

鹿児島県/奄美への漂着油について

https://www.pref.kagoshima.jp/aq01/documents/64043_20180207185504-1.pdf回収作業マニュアル(PDF:1,348KB)

 

Ads by Google

 


続きを読む

【H7N9鳥インフル】 中国のH7N9鳥インフルエンザ、どこいった?

中国で2012年から感染者が発生しているA/H7N9鳥インフルエンザ。

昨シーズン(2016-2017年)の第5波では、累計の感染者数が倍増する過去最大の流行となり、今シーズン(2017-2018年)の第6波の流行が心配されていた。しかし、

「H7N9、どこいった?」

動向をチェックしている、多くの人が感じていることだろう。

 

中国疾病予防コントロールセンター(中国疾病预防控制中心)によると、2017年9月から2018年2月6日までに、中国全国で報告されたヒト感染例はわずか3例。例年同時期と比べ、最低レベルにある。

それでも春節の連休のための鶏肉消費量の増加(飼育数の増加)と、帰省や旅行によって感染と拡散の機会が増えることで、散発的なヒト感染例が増えるかもしれない。

中国でも、季節性インフルエンザは流行している。

この2月から3月にかけて、季節性インフルエンザと鳥インフルエンザとの同時流行の可能性を指摘する感染症の専門家もいる。油断せずに、予防と注意は必要だ。

【H7N9鳥インフル】 今シーズンはじめての感染者 - pelicanmemo (2017-12-05)

 

Ads by Google

 


続きを読む