pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

Twitter のアカウント"pelicanmemo"が凍結されました。【その都度、更新】

当ブログ中の人が管理するTwitter のアカウント"pelicanmemo"が凍結されました。

このブログ記事の公開時に自動投稿されるツイートも表示されないでしょう。

ご覧になられましたら、ツイッターで凍結の情報を拡散をしていただけるとpelicanmemo の中の人の助けになります。うれしいです。

追記:このブログ記事は追記していくやり方ではなく、その都度、内容を更新していきます。

 

凍結は初めてのことで驚いています。

凍結解除のための審査を依頼しました。

20221125201527

中国海警局の脅威が年々高まっているときなのに、@pelicanmemoアカウントで10年以上書いてきた中国海警局や各国の沿岸警備隊に関する厖大な過去ツイートという情報資源がツイッター上から消えてしまう(かもしれない)のは残念でなりません。

個人ブログをやっててよかった。🤔

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追記(随時更新):

凍結されたのは昨年11月末、ちょうどツイッターの人員削減が話題の時期だったので、どれかツイートの表現が機械的にTwitterポリシーに違反したとしてひっかかったのでしょう。

そこにクリスマスと年末年始、Twitter Blueの公開となって、従業員は有料会員への対応が忙しいでしょうから最悪のタイミングだったのかも。
「異議申し立て」をしていますが対応が薄くなるのも仕方ないでしょう。いまのところ何も返信はありません。逆に「あなたのアカウントは永久凍結のまま今後一切の対応はされません」的な最終通告も無いので忘れたころに何かあるかも。気長に待ちましょう。

 

今のところ、@pelicanmemoアカウントの”なりすまし”は出ていないようです。

非公開のサブアカウントは持っています。もともとアカウント乗っ取りや”なりすまし”対策として数年前に開設してたものです。Twitterの回避行為の禁止に関するポリシーに「凍結アカウントを引き継ぐことを明白に意図している場合、凍結アカウントを模倣することはできません」と明確に書かれているので、そのサブアカを公開して代替させる予定はありません。

とはいえ、中国海警局や中国の科学技術、国際情勢の話題はホットな話題なので、現在もこれからも同じジャンルのツイートをするアカウントも出てくるでしょう。うちのブログの情報の紹介など期待しています。🙂

 

 

年末年始をはさんで1~2ヶ月放置してて分かったのは、ツイッター・ワールドでの活動が激減したらリアルでの仕事が捗ること捗ること😅・・・んで、仕事が忙しくなってしまって本末転倒(そうじゃない感)。

それと、ツイッターでのつぶやきに対する承認欲求も強くなかった。
メモや備忘録で、あまり注目されないニッチなねたを深掘りしていることもあり、バズれば(好意的な方向で)うれしいけれども無観客の舞台で演じていてもあまり気にならないよう。🙂

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

追記(同日23:00頃):スマホのアプリでログインしてみたら「ご利用のアカウントは永久凍結されています」と表示されて軽く絶望している。

異議申し立てをしました。

20221125225643

ーーーーーーーーーーーーーーーー