pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

【アフリカ豚コレラ】 北朝鮮、発生している可能性が高い地域 【地図】

20190605123426

5月30日、北朝鮮の北部、中国との国境に近い慈江道のウ時郡の北上共同農場で、アフリカ豚コレラが発生したと国際獣疫事務局(OIE)が発表した。

 

公式発表は、今のところ、この1件だけ。しかし、数カ月前から、北朝鮮情勢に強い外国メディアや韓国の農業や畜産の専門ニュースメディアが、北朝鮮国内の協力者の話として、各地で、豚の大量死や、当局による市場での豚肉の販売や流通が禁止や規制されていると伝えてきた。

北朝鮮の地図上に、それらの地域をプロットしてみた。(*1)

× 印は、アフリカ豚コレラ(ASF)の発生が、公式に発表された地域。
印は、ASFが発生したという噂がある、豚がたくさん死亡した、当局によって市場での豚肉の販売や流通が規制された、等、が伝えられた地域。
印は、「〜で発生しているらしい」の様に不明瞭な表現で、地名が上がっていた地域。

 

地図中で赤い楕円で図示した、新義州市と平安北道、平安南道の西部から首都の平壌(ピョンヤン)市と周辺にかけて、アフリカ豚コレラ(ASF)が発生している可能性が高そうだ。

中朝友好橋を通って鴨緑江を渡り、ASFウイルスが北朝鮮に入り込んだのだろうか。

中国から輸入された豚や運搬車などが、ASFウイルスに汚染されていて、大消費地であるピョンヤン市にまで輸送、消費され、その残飯や食品残さが養豚のエサとなって感染拡大した、というシナリオが分かりやすい。

北朝鮮国内で感染した豚が、屠畜されることでさらに拡大するだろう。野生のイノシシに拡がっていても不思議はない。

 

 (*1) 北朝鮮国内の情報提供者の居る地域や、行動範囲にもよるので、全国を木目細かく網羅はしてはいないだろう。
中国–北朝鮮の交通の要衝である新義州(シニジュ)や、首都の平壌(ピョンヤン)市と周辺地域は、情報が集まりやく、特に確認がしやすいだろう。
〜では発生していないという情報もある。

【アフリカ豚コレラ】 「北朝鮮で ASFが 発生したことを100%確信」北朝鮮の畜産の専門家 | 平壌市の北で流行か?(追記あり x4) - pelicanmemo (2019-04-18)

【アフリカ豚コレラ】 北朝鮮で発生 国際獣疫事務局(OIE)から公式発表 - pelicanmemo (2019-05-31)

アフリカ豚コレラ カテゴリーの記事一覧 - pelicanmemo

Ads by Google

 


 

韓国のイ・ナギョン(이낙연、李洛淵)国務総理(首相)は、5月29日、自らのFacebookで"北朝鮮でアフリカ豚コレラ(ASF)がけっこう発生したと思われる"と公表した。

複数の発生があると、韓国政府内でも考えられているのだろう。

定期閣僚会議で、アフリカ豚熱病(ASF)防疫を集中的に議論した。北朝鮮でアフリカ豚コレラ(ASF)がかなり発生したと思われます。そのASFがイノシシを介して(韓国に)流入しないように、非武装地帯と臨津江の下流など、完全に守る必要があります。(Google訳をもとに少し調整)

이어 정기 국무회의는 아프리카돼지열병(ASF) 방역을 집중 논의. 북한에 ASF가 꽤 발생한 것으로 보입니다. 그 ASF가 멧돼지를 통해 유입되지 않도록 비무장지대와 임진강 하류 등에서 완벽히 방어해야 합니다. 

이낙연 - 을지태극 국무회의. 전시를 가상한 각종 대비태세를 심의하고 의결. 이어 정기 국무회의는... | Facebook

 

現地のデイリーNK内部情報筋は今年2月、平壌郊外の兄弟山(ヒョンジェサン)区域、勝湖(スンホ)区域の民家で飼われていた豚が次々と病死し、平安北道(ピョンアンブクト)の亀城(クソン)でも豚が次々に死ぬ熱病が広がったと伝えていたが、アフリカ豚コレラであると公式に確認されたのは今回が初めてだ。

北朝鮮各地からは、この病気の感染が拡大しているとの声が伝わっている。

アフリカ豚コレラ、北朝鮮全土に拡散か | DailyNK Japan(デイリーNKジャパン)

"아프리카돼지열병 평안도·함경도에도"…시장 단속도 강화 - DailyNK

この地域で、2月末から、当局が豚肉の流通と販売を全面禁止しているとも伝えている。しかし市民の間では、取締りの目をくぐっての売買が行われているそうだ。

さらに、中国の遼寧省と国境を接する平安北道でも似た状況にあり、野生のイノシシから感染拡大したのではないかと噂されている。

아프리카돼지열병 北에도?… "살림집서 키우던 돼지 많이 죽어" - DailyNK (2019.04.23)

Apparent outbreak of African Swine Fever in North Korea - DailyNK (2019.04.26)

점점 확실해지는 북한의 ASF 발병...이번에는 멧돼지까지 (2019.04.25)

 

平安南道の消息筋は、RFAの取材に対し「平城順川の市場で売られているブタ肉のハムやソーセージのばら売り価格が、1個当たり6000ウォンから4000ウォン以下に暴落した。国営牧場が伝染病にかかったブタを、ソーセージを生産する外貨稼ぎ会社に安く引き渡しているからだ」と語った。

「北朝鮮の国営牧場、アフリカ豚コレラ感染ブタをソーセージ工場に安値で売却」- 朝鮮日報 (2019-06-05)

 

朝鮮労働党の指示で、5月15日に各機関、企業所ごとに豚肉の販売流通、食用を禁ずる通達がなされたという。北部の咸鏡北道(ハムギョンプクド)に住む取材協力者が23日、伝えてきた。
(中略)
住民の間では「アフリカ豚コレラ」について知識と情報が不足しており、感染すると致死率がほぼ100%だというのに、「肉の値段が下がる」と期待する声もあるという。また、販売取り締まりにもかかわらず、ほとんどの肉商売人たちは、家でこっそり販売を続けているという。 

致死率100% 北朝鮮でも豚コレラ発生か 流通禁止も隠れて販売 没収肉を建設動員者に供給とも(アジアプレス・ネットワーク) - Yahoo!ニュース (2019/05/24)

 

“대북 소식통에 따르면 황해도 사리원에서 이미 ASF가 발생했고 평안북도 신의주, 평안남도 개천 등 일부 지역에서 돼지고기 유통과 판매가 금지된 상태”라고 설명했다.

(ジョ研究員は)「北朝鮮の消息筋によると、黄海道の沙里院ですでにASFが発生し、平安北道の新義州平安南道の价川など一部の地域では豚肉の流通と販売が禁止された状態」と説明した。(Google翻訳を元に少し補足)

“北 ASF 빠르게 확산 가능성”…정부, 차단방역 고삐 - 농민신문 (「北 ASF 急速に拡大する可能性」... 政府、遮断防疫を制御)

 

板門店からわずか8kmの開城市にまで、ASFが拡がった可能性を伝えるものもある。ただ、他の記事では見かけないので、農林畜産関係者による過剰反応なコメントかもしれない。

정부의 한 고위 관계자는 “ASF가 개성까지 퍼진 것 같다”고 말했다.

政府のある高位関係者は「ASFが開城まで広がったようだ」と話した。(Google翻訳)

북한 축산공무원 출신 연구원 “北 ASF 방역체계 열악…남북 공조 필요” - 농민신문 (北朝鮮の畜産公務員出身の研究者「北 ASF 防疫システム劣悪 ... 南北協力が必要」)

[사설] 코앞까지 다가온 ASF…차단방역에 총력 기울여야 - 농민신문 ([社説]目前まで迫ってきたASF ... 遮断防疫に総力払う)