pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。

感染症

麻疹(はしか)は、タイで流行しているのか? 調べてみた。|インドネシア、フィリピン、マレーシアでも流行。

(厚生労働省より) 3月末から沖縄県から流行が拡大している麻疹(はしか)。確認された感染者は、沖縄県94人、愛知県17人、神奈川県2人(5月10日現在)など、三次感染や四次感染も広がっている。ほかにも、ゴールデン・ウイークの大型連休で帰国した駐在員…

中国のマラリア患者、2017年に、はじめて国内での蚊からの感染例がゼロに。

(via.中国网) 中国、国家衛生健康委員会によると、2017年、中国国内でのマラリア感染例が、はじめてゼロになった。日本語でニュースになっていないようなので、これについて少し。 世界マラリア・デー(4月25日)に合わせた4月24日の、中国・国家衛生健康…

【H7N9鳥インフル】世界的な流行のリスク、もっとも高い。 新型インフルエンザ

Starting now: "100 years of Influenza Pandemics and Practice: 1918-2018." Watch LIVE: https://t.co/HX5NTsD4sg #1918Flu pic.twitter.com/zjI90LW4Al — CDC Flu (@CDCFlu) 2018年5月7日 今年(2018年)は「スペインかぜ」が大流行して100年。当時の…

麻疹(はしか) ウイルスの空気中や物体表面での生存時間、マスク、消毒薬の効果

麻疹(はしか)、ニュースではあまり話題になっていないあたりを、少し調べてみた。 麻疹ウイルスの、空気中や、物体表面(不特定多数の人が触る場所、宿泊施設の室内調度品、紙幣・貨幣など)では生存時間は短い(2時間以下)。 アルコール、エタノール、…

【H7N9鳥インフル】 致死率が約40%から5.5%に下落か。

(via.FAO) 中国で、ヒト感染例が発生しているA/H7N9鳥インフルエンザ。2018年3月28日現在の発表によると,2013年2月以降の感染者は1625人、うち、少なくとも622人が死亡した。全期間の平均の致死率は38.3%となる。一時は、H7N9鳥インフルエンザの致死率は39.…

【H7N9鳥インフル】 第6波、封じ込められるか? 農業部から防除指導案

(via. CDC Global / Flickr) 中国で、ヒト感染例が発生しているA/H7N9鳥インフルエンザ。2013年2月以降、感染者1625人(うち、少なくとも死亡621人)。致死率38%。昨シーズン(2016-2017年)の第5波では、累計の感染者数が倍増する過去最大の流行となり、今…

中国、江蘇省で、世界はじめてのH7N4鳥インフルエンザ感染者

(via. 東網) 中国、江蘇省で、世界ではじめてH7N4鳥インフルエンザのヒト感染例が確認された。2月14日、香港とマカオの衛生当局が、中国本土の衛生当局からの通報として公表した。(注:H7N9鳥インフルエンザではありません) H7N4鳥インフルエンザの感染…

【H7N9鳥インフル】 中国のH7N9鳥インフルエンザ、どこいった?

Where is H7N9 in 2018? 中国で2012年から感染者が発生しているA/H7N9鳥インフルエンザ。 昨シーズン(2016-2017年)の第5波では、累計の感染者数が倍増する過去最大の流行となり、今シーズン(2017-2018年)の第6波の流行が心配されていた。しかし、 「H…

【H7N9鳥インフル】 今シーズンはじめての感染者

中国、雲南省で、今シーズン(2017年10月から)はじめてのH7N9鳥インフルエンザの感染者が確認された。患者は雲南省の省都、昆明市の64才男性で11月21日に発病した。発症前に死んだ鳥(家禽?)との接触があったようだ。香港の衛生当局ほかが、中国の衛生当…

【H7N9鳥インフル】 高病原性へのウイルスの変異 タミフル等が効きにくく、ヒト感染例は増加傾向か

(via. twitter) 中国で、ヒトへの感染が続いているA/H7N9鳥インフルエンザ。 世界保健機関 (WHO) の10月26日の発表によると、2013年3月に低病原性H7N9鳥インフルエンザウイルスのヒトへの感染が確認されてから、ヒト感染患者は1564名(うち、少なくとも612名…

モロッコで、ロバを獣姦した少年15人が狂犬病に? 元記事を調べてみた (追記あり)

(via. القناة) モロッコで、狂犬病のウイルスに感染していたロバとのセックスによって、少年15人が病院で治療を受けるというニュースが、内外で話題となっています。 最初はフェイク・ニュースだと思ったのですが・・・、 元の記事の内容を信じるなら、本当…

【H7N9鳥インフル】 今シーズンは内陸部の省で増加 北京市や首都圏でも

中国で4月になっても感染者がなかなか減らないA/H7N9鳥インフルエンザ。4月14日から4月20日の一週間の感染者は28人だった。マカオ衛生局が、内地の衛生部門の通報をもとに公表した。 内訳は、河北省6例、湖南省5例、北京市4例、山東省と四川省で3例、浙…

【H7N9鳥インフル】 チベットで初めての感染者を確認 ラサ市の41才男性

(via. People's Daily Online)(資料画像) チベット(*)ではじめてのH7N9鳥インフルエンザの感染者が確認された。人民網英語版が伝えた。 感染者は、チベットに隣接する中国・四川省から、チベットのラサ市に2月に来て働いていた41才男性。生きた家禽の販…

【H7N9鳥インフル】2月の感染者160人、死者61人 3月は減少傾向か

(厚生労働省)(H29.2.27作成) 中国で、感染者が増えているH7N9鳥インフルエンザ。今シーズンは過去最多の感染者が確認されている。国家衛生・計画育成委員会(国家衛計委)の発表によると、2017年2月に確認された感染者は160人(うち死亡61人)だった。2…

【H7N9鳥インフル】今シーズンは過去最大の感染者数に 累積の感染者数は1200人超

(厚生労働省)(H29.2.24作成) 中国で、感染者が増えているH7N9鳥インフルエンザ。今シーズンは12月以降に急激に感染者が増え、過去最大の感染者数となるようだ。 厚生労働省が、随時発表している「鳥インフルエンザA(H7N9)の発生状況」が24日に更新され…

【H7N9鳥インフル】1月中旬から今月にかけて、新たな感染者が304人 - WHO発表

(厚生労働省)(H29.2.20作成) 中国で、感染者が増えているH7N9鳥インフルエンザ。今シーズンは12月以降に急激に感染者が増え、12月に106人(うち死亡20人)、2017年1月に192人(うち死亡76人)となった。 日本の厚生労働省の2月20日の発表によると、2013…

【H7N9鳥インフル】1月の感染者は12月より倍増か? | 感染者数1000人を超える

(2016年12月までの感染者数のグラフ) 昨年11月から、世界各地で鳥インフルエンザの感染拡大が発表されている。 欧州から中東、インドなどでのH5N8型。 日本や韓国、北朝鮮でのH5N6型。日本は養鶏場への感染拡大を抑え込めているが、隣の韓国ではウイルスの…

【H7N9鳥インフル】 中国、江蘇省で感染者が急増 蘇州市で都市部の家禽取引を禁止

(photo by Lee LeFever) 1月9日、中国、国家衛生・計画生育委員会(国家衛計委)が、H7N9鳥インフルエンザの感染者について公表した。12月の感染者数は83人(うち死亡25人)。国家衛計委からの通報をもとに香港当局が発表した。 內地通報上月新增83宗人類感…

【H7N9鳥インフル】 中国の今シーズンの流行は、昨年以上の高まりか?

(photo by Charles Hutchins) 中国疾病予防コントロールセンター(中国疾病预防控制中心)によると、中国では10月からH7N9鳥インフルエンザのシーズンに入り、特に12月になってから、一部地域で明らかに感染例が増えている。 会議では、今年の流行は例年以上…

【鳥インフル】 韓国のH5N6鳥インフルエンザ 中国広東省のウイルスと遺伝子型、類似

(photo by Department of Foreign Affairs and Trade)(資料。イメージ画像) 韓国で今季も猛威を奮っている、A/H5N6鳥インフルエンザ(以下、H5N6鳥インフル、またはH5N6鳥フル)。ウイルスは、韓国西北部を中心に全土(済州島を除く)に拡がり、養鶏場・養…

【H7N9鳥インフル】 マカオではじめてのH7N9鳥インフルエンザ感染者 今シーズンの中国の状況はどうなのか?

衞生防護中心獲通報澳門首宗人類感染甲型禽流感(H7N9)個案 https://t.co/cdwDNgMr9k #政府新聞公報 — 香港特區政府新聞公報 (@newsgovhk_cpr) 2016年12月14日 中国、マカオ特別行政区の衛生局は14日、マカオではじめてのA/H7N9鳥インフルエンザの感染者が…

輸入感染症 中国のマラリアの98%は輸入病例

(photo by Geoff Stearns) 感染症、輸入感染症について、書きそこねていた事をちょっとメモ。 いつも参考にさせていただいている、関西福祉大学の勝田吉彰教授のブログとツイートより。先進国で確認例が増えている"輸入"マラリアについて。 フランス(216…

インフルエンザ 例年より早く流行期入り?

(photo by Mariana Braga)(画像はイメージです) インフルエンザが流行るシーズンになってきました。予防接種は、効果が発揮するまでに1ヶ月くらいかかるので、そろそろ行こうかと考えていたところに、今年は流行が早いかもしれないとニュースが。 今月13…

【H7N9鳥インフル】 江蘇省と浙江省で、この秋はじめてのH7N9鳥インフルエンザ感染者 死亡1人

(photo by Nemetz33) 中国、浙江省と江蘇省で、この秋はじめてのA/H7N9鳥インフルエンザ(H7N9鳥インフル)の感染者が確認された。香港衛生防護センターが11日に、中国衛生当局からの通報として発表した。 浙江省湖州市の77才女性、農民で発病前に生きている…

ハリケーン・マシュー|ジカ熱など、蚊が媒介する感染症の拡大リスク増加か ー 米国、フロリダ

(photo by coniferconifer) カリブ海のキューバやハイチ、米国のフロリダ州から東南部沿岸に大きな被害をもたらしたハリケーン・マシュー(Hurricane Matthew)。 特にハイチの被害が大きく、死者1000人を越えると言われ、数万の家屋が破壊され、35万人への…

台湾で10例目のジカ熱患者 マレーシア旅行で感染

(Photo by Sanofi Pasteur)(画像はイメージです。タイ、バンコクでのデング熱予防の蚊対策の様子) 台湾で10例目となるジカ熱のウイルスの感染者が確認された。桃園市の50才台女性で、マレーシア旅行から帰国した後に発症。マレーシアで感染したと考えられ…

ジカ熱のウイルスのゲノム系統図、インタラクティブ・マップ

(nextstrain / zika) ジカ熱のウイルスの、ゲノム系統図のインタラクティブ・マップ(ゲノム・インタラクティブ・系統図?)を教えていただいた。(via. Twitter) nextstrain / zika 今年8月、シンガポールで感染拡大したジカ熱のウイルスが、ブラジルやコ…

米国、ジカ熱が原因で男性が死亡 さらに家族が汗や涙から二次感染か

Mystery Zika case in Utah may have been spread via tears or sweat https://t.co/gMPrH2rTzC — The Guardian (@guardian) 2016年9月29日 アメリカ合衆国ユタ州で、ジカ熱のウイルス感染症が原因と考えられる、男性の高齢者の死亡例が確認された。 米のジ…

クレベリンLED搭載 ドン・キホーテの空間清浄機能付きサーキュレータ 二酸化塩素による部屋等の除菌をうたった製品

大幸薬品の、二酸化塩素による部屋等の除菌をうたった商品「クレベリン」シリーズ。「クレベリンLED」を搭載したサーキュレータが、ドン・キホーテのPB(プライベート・ブランド)「情熱価格+PLUS」で発売されていた。 「クレベリンLED」シリーズ製品は、従…

【H7N9鳥インフル】 香港の家禽販売店でウイルスを検出 4500羽を殺処分

(via. 星島日報 - Yahoo 新聞香港) 香港の食物環境衞生署は、屯門区の仁愛街市街地にある家禽販売店で、5月16日に採取された環境サンプルからH7N9鳥インフルエンザのウイルスが確認されたと発表した。 冬の流行期を過ぎた、5月・6月の確認と発表、報道は…