読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pelicanmemo

海外の話が多め。近頃は中国が多め(中国海警局・中国海監、深海潜水艇、感染症など)。|メモノメモ新館

【H7N9鳥インフル】 中国、シーズン終わりにまた流行? 江蘇省ほかで感染者増加

(Flickr :Nemetz33) 中国で、散発的に感染者が出て、散発的に発表されているA/H7N9鳥インフルエンザ(以下、H7N9鳥インフルまたはH7N9鳥フル)。 暖かくなってきて今シーズンの流行期はおさまったかと思ったら、5月になってちょっと変な発表があった。備忘録…

中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年4月〜5月) 「蛟竜」号、2016年の潜水調査を開始

(via. 新华网) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号、今年の応用的試験潜航調査のうち最初の、マゼラン海山列近くのコバルトリッチ・クラスト探査鉱区への潜航作業を終了した。5月16日から次の、ヤップ海溝付近での水深5500m級での連続潜航と技…

【中国海警局】 世界最大の巡視船 「海警3901」 ー 『世界の艦船』2016年6月号

世界の艦船 2016年 06 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 海人社 発売日: 2016/04/25 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 中国海警局の万トン級「海警3901」、世界最大の巡視船(同型船「海警2901」)が、いま発売中の『世界の艦船 2016年6月号』にカラ…

中国、国産の4500m級有人深海潜水艇の母船「探索一号」、大規模改修が終了 中国科学院に交付

(广州日报微博より) 5月5日、中国はじめての"国産"4500m級有人深海潜水艇の母船となる、海洋科学調査船「探索一号」の改修が完了し、中国科学院三亜深海科学・工学研究所(中国科学院三亚深海科学与工程研究所)に正式交付された。 “探索一号”将升级 支持…

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」の深海装備

(中国海洋在线) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」。 今年の応用的試験航海では、まず北西太平洋、マゼラン海山列のコバルトリッチクラスト探査鉱区で、維嘉海山(Weijia Guyot)の潜航調査を行っている。4月29日までに今年4回、累積105回目の潜航を…

中国、尖閣めぐるスパイ容疑で実刑7年? どの写真や情報が尖閣諸島と関係してるの?

(via. 《焦点访谈》 - CCTV-13 央视网) 中国で、スパイ行為を行った罪で、中国人の男性が懲役7年の実刑判決を受けた。日本メディアの記事では「尖閣諸島に関連して」という部分を強調しているものも多い。 中国の国営テレビは、沖縄県の尖閣諸島に関連して…

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」 2016年の潜航調査へ、国家深海基地から出航

(via. 新华网) 4月12日、中国の水深7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号と、母船「向陽紅09(向阳红09)」が2016年の蛟竜号試験性応用航海(第37次科学調査)に、青島郊外の国家深海基地の埠頭から出発した。 国家深海基地の専用埠頭なのに、すごく広…

【H7N9鳥インフル】 2016年3月のH7N9鳥インフルエンザの患者数は減少 − 中国国家衛計委

中国、国家衛生・計画生育委員会(国家衛計委)から、法定伝染病の、2016年3月の疫病発生の情況が発表された。 乙種に指定されているA/H7N9鳥インフルエンザ(以下、鳥インフルまたは鳥フル)の、報告された感染者数は17人、うち死亡7人。 今シーズンは、201…

中国、広東省深圳の空母「ミンスク」動く 江蘇省へドナドナ♪

(via. 新浪网) 中国、広東省深圳の退役空母「ミンスク」がドナドナされていく様子が、中国ネットで話題になっている。 4月2日、広東省深圳市の大鹏湾の空母テーマパーク「ミンスク・ワールド(明思克航母世界)」で16年にわたって係留されていた、旧ソ連の…

【中国海警局】 1万トン級「海警2901」と「PLH-31 しきしま」 写真で比較

(Google Map) 中国海警局の、満載排水量12000トンと言われる「海警2901」「海警3901」。先日、GoogleEarthで浙江省の舟山基地を見てみたら、停泊している「海警2901」が写っていた。 縮尺を合わせて、海上保安庁の横浜海上防災基地の、国内最大の巡視船「PLH…

【中国海警局】 インドネシア漁業水産省が中国漁船を拿捕(EEZで違法操業)、中国海警局が奪取(九段線の内側だから) 2013年にも

(via. KKP News) 南シナ海、インドネシアの排他的経済水域(EEZ)で中国漁船を、インドネシアの漁業水産庁の巡視船に拿捕したが、中国海警局の公船に船を奪取されたというニュースがあった。 現地報道や公開情報を調べていたら、状況がけっこう詳しく分かっ…

【中国海警局】 新型の1500トン級 密輸取締船「海警33103」「海警44104」「海警46104」

中国海警局の、新しいタイプの1500トン級海警船の空撮画像が中国のネット掲示板で公開された。 浙江省の海警総隊に所属する密輸取締船「海警33103」で、中国海軍の056型コルベットと似ていると話題になっているタイプだ。 税関総署(海关)の1500トン級密輸…

【中国海警局】 隊員の装備

(中国政府采购网) 中国政府の調達情報サイトに、中国海警局の隊員用装備の入札公告が出ていた。 催涙スプレー、特殊警棒やスタン警棒、防弾ベストなども出ている。銃砲類はない。中国海警局は公安部の業務指導を受けているので、法執行隊員の装備もそれに…

中国、11000m級「彩虹魚」超深海潜水探査計画の母船の完成間近 7000m級「蛟竜」号の新母船も年内着工か

中国の1万m級"超深海"(マリアナ海溝の最深部に合わせて11,000m級とも呼ばれる)潜水探査計画。浙江省温岭市(温嶺市)の造船所で建造中の、5000トン級の科学調査母船「张骞(張謇、Zhang Jian)号」の完成が近づいていてきた。浙江広播電視台ほかが伝えた。…

【H7N9鳥インフル】 広東省で医師2人へ院内感染か ヒトに感染しやすく変異していた可能性も

中国の沿岸省・市を中心に、感染者が出ているA/H7N9鳥インフルエンザ(以下、H7N9鳥インフル、またはH7N9鳥フル)。 昨年(2015年)2月に、広東省汕頭市の病院でH7N9鳥インフルの院内感染が起こり、医師2人が感染していた可能性が高いと、今年2月11日付けの…

【中国海警局】 万トン級「海警3901」 空撮画像(2016年3月)

中国海警局の、満載排水量12000トンと言われる「海警2901」「海警3901」。公式情報はほとんど無いが、時々、中国ネット上で、港湾での撮影画像や空撮画像が公開される。(マニアの撮影か関係者によるリークかは分からない。) 空撮画像だけだと書けるネタが…

【動画】尖閣で、中国海軍のフリゲートが自衛隊の艦船と“舌戦”? 台湾メディアが報じる

尖閣諸島の周辺海域で2月17日、中国海軍の軍艦と日本の艦船が対峙し、互いに「ただちに出て行くように」と英語でやり合っている、録音された音声を台湾メディアTVBSが伝えた。違和感を感じる内容だが、台湾の国防部と海巡署(沿岸警備隊)は「状況は把握して…

【中国海警局】 東海分局に 新たな3000トン級「海警2303」 機関砲を装備

中国海警局、新型の"漁政型"3000トン級「海警2303」の、東シナ海を管轄する東海分局への引き渡し式が行われた。 新型3000トン級には、主に、いわゆる"海監型"と"漁政型"があり、前者は国家海洋局中国海監総隊(海監)が、後者は農業部漁業局(漁政)が管理す…

【中国海警局】 万トン級「海警2901」 ... 2機の大型ヘリコプターを搭載?(2/2)

中国海警局の、満載排水量12000トンとも言われる大型海警船「海警2901」「海警3901」。主砲に76mm速射砲など巡視船としては過大と感じられる武装と、ヘリ格納庫とヘリ甲板などを装備している。 1月21日付けのJBPressの記事に書かれている武装や装備について…

【中国海警局】 万トン級「海警2901」 副砲に37ミリ連装機関砲2基? 対空用近接防御火器システム? 2機の大型ヘリコプター搭載?(1/2)

中国海警局の、満載排水量12000トンとも言われる大型海警船「海警2901」「海警3901」。主砲に76mm速射砲など巡視船としては過大と感じられる武装と、ヘリ格納庫とヘリ甲板などを装備している。 日本メディアでもいろいろな記事が出てきた。 記者さんやライタ…

中国の4500m級AUV「潜竜二号」がちょっと可愛い ♪ ライバルは「ゆめいるか」か

中国の水深4500m級自律型無人潜水機(AUV)「潜竜二号(潜龙二号)」、ちょっと可愛い外見をしている。 海洋調査船『向陽紅10(向阳红10)』(新造)による西南インド洋の調査航海で、1月10日、『潜竜二号』ははじめての大洋底での自律潜水調査に成功した。

【中国海警局】 「海警2901」「海警3901」の武装 【画像】 主砲は76mm単装速射砲、副砲2基は30mmか?

中国海警局の、満載排水量1万2000トンといわれる大型海警船「海警2901」「海警3901」。 武装に関する関連記事をまとめてみると、主武装として、76mm単装速射砲1基。副砲2基と重機関銃(高射機銃)2基を持つ。 これまでに公開された画像から検証してみた。

【H7N9鳥インフル】 浙江省寧波市で感染者2名 死亡者の噂はデマと寧波市衛生当局

photo by Nemetz33 中国の中部沿岸地域で流行シーズン入りし、感染者の発表や報道が増えているH7N9鳥インフルエンザ(以下、鳥インフルまたは鳥フル)。 日本も季節性インフルエンザの流行シーズン入りしており、感染予防に注意が必要だ。 H7N9鳥インフルに…

中国の有人深海潜水艇「蛟竜号」南西インド洋潜航記 | 『深潜』第一集〜第三集 CCTV正月特別番組

(via. 央视网) 中国の水深7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号。中国中央電視台(CCTV)の科学教育チャンネルが、2016年の正月特別番組の1つとしてドキュメンタリー『深潜』を放映しました。 潜航中の潜航員の表情や、会話だけでなく母船「向陽紅09…

【中国海警局】 東シナ海の2隻目の新型5000トン級「海警2502」、配備か? 万トン級「海警2901」と空撮画像

(手前が「海警2502」、奥が「海警2901」) 中国海警局の、東シナ海を管轄する東海分局の2隻目の新造5000トン級「海警2501」の空撮映像が、中国のネット掲示板で公開された。 しかも、万トン級「海警2901」と並んで航行している写真だ。

【鳥インフル】 広東省深圳市、龍崗区で新たなH5N6鳥インフルエンザ感染者 7例目 H7N9鳥インフル感染者も増加傾向

中国、広東省深圳市の龍崗区で、新たなA/H5N6鳥インフルエンザ感染者が確認された。25才男性。 昨年末には深圳市宝安区の26才女性に、1月1日には同じ広東省の肇慶市の40才女性に、H5N6鳥インフルエンザの感染が公表されている。 深圳市宝安区の患者は、治療…

南シナ海 フィリピンの若者たちがスプラトリー諸島パグアサ島に上陸 中国海警局の船とヘリがパトロール?

南シナ海のスプラトリー(中国語:南沙)諸島の、太平島に続いて2番目に大きいパグアサ(Pag-asa、中国語:中业(中業))島。フィリピンが実効支配するこの島に、昨年末から年初にかけてフィリピンの若者たち47人が上陸、数日間滞在した。 フィリピンの…

【中国海警局】 中国海軍の退役軍艦5隻を改装 駆逐艦(旅大Ⅰ型)2隻とフリゲート(江衛I型)3隻か

中国海軍の 053H2G 型ミサイル・フリゲート(江衛I型(江卫级I型)、ジャンウェイI型)3隻と、051型ミサイル駆逐艦(旅大I型(旅大I级)、ルダI型)2隻がすでに退役し、ミサイル発射装置を下ろすなどの改装を行い、中国海警局に移管される。 フリゲート3…

【中国海警局】 「海警31241」 2隻目のもと中国海軍フリゲート 機関砲を搭載か

1月3日、尖閣諸島の周辺海域で、2隻目の機関砲を装備しているとみられる中国海警局の公船「海警31241」と、4000トン級「海警2401」、1000トン級の「海警2166」と「海警2101」が確認された。 「海警31241」は、12月22日に初確認された「海警31239」の同型船。

【中国海警局】 2015年 「今年の海警局」記事10選

今年1月に"はてなブログ"で書き始め、記事数156本。そのうち中国関連の記事は80本強で過半数。中国海警局ネタは42本だった。 中国海警局ブログと思われているかもしれない(苦笑) どうせならと、ブログ管理人が選んだ「今年の海警局」10記事を選んでみま…

【中国海警局】 武装海警船が領海侵入 海上保安庁と交流や情報交換で合意の発表直後

中国海警局の公船による、尖閣諸島の周辺海域の航行が常態化し、ニュースとしての話題性が低くなり報道される事が減った。その間に海警船は大型化し、気がついたら3000トン級以上の大型船ばかりが闊歩している。 気がついたら、機関砲を積んだ武装船が、日本…

【中国海警局】 2000トン級「海警31239」領海に侵入 機関砲を搭載か 元海軍のフリゲート

中国海警局の2000トン級「海警31239」が尖閣諸島の日本の領海に侵入した。 中国、国家海洋局の発表によると、今回、日本の領海を航行しているのは3000トン級「海警2307」「海警2308」と、機関砲を4基装備しているとみられる2000トン級「海警31239」。

【H7N9鳥インフル】 浙江省杭州市および周辺で相次いで確認 流行シーズン入り 新華網は記事削除

12月8日、中国、浙江省杭州市の疾病管理センターは、杭州市および周辺の紹興、温州などでH7N9鳥インフルエンザ病例が相次いで確認されたと発表した。 杭州市がH7N9鳥インフルの流行シーズンに入ったと伝えた。 このニュースは、新華社通信のネット版である新…

【中国海警局】 新型の高速海警船を計画か? 最高速度35ノット 2000トン級、3000トン級

中国ネット上で、新型の"高速"海警船の研究開発計画が進んでいることを示す画像が公開された。 日本と関係するところでは、今年夏から尖閣諸島の周辺海域で確認されている中国海警局の5000トン級「海警2501」がこの会社で建造されている。

【中国海警局】 尖閣周辺海域に5000トン級2隻 「海警2501」「海警2506」

尖閣諸島の接続水域を航行していた、中国海警局の船隊が12月1日に交代した。 第11管区海上保安本部によると、新たに接続水域に入った2隻は、新型の5000トン級「海警2501」と、同じく5000トン級の「海警2506」 5000トン級2隻が揃ってやってきた。

中国、「彩虹鱼」1万m級超深海潜水探査計画 無人潜水艇と海底着陸器の試験成功

中国の1万m級"超深海"(マリアナ海溝の最深部に合わせて11,000m級とも呼ばれる)潜水探査計画。 「彩虹鱼」計画では、5000トン級の科学調査母船「张骞」号、深度11000mに潜航する、有人潜水艇(HOV)と無人潜水艇(AOV)1隻、深海底着陸器3台、を連携させて…

中国、7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号 次回調査航海を前に全行程訓練を実施 国家深海基地

(国家海洋局) 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、次回の試験性応用航海に向けた全行程訓練が、11月18日〜19日に、青島近くに新たに建設された「国家深海基地」で行われた。 蛟龙号首次进行港池全流程演练(11/23|国家海洋局) Ads by Google //

【H7N9鳥インフル】 浙江省の病院で今年2月、院内感染で患者死亡 (2015年11月)

中国で4回目の流行が危惧されているA/H7N9鳥インフルエンザ(以下、H7N9鳥インフル、H7N9鳥フル)。浙江省に続いて広東省でも、この冬はじめての感染者が確認された。 その浙江省で今年2月、H7N9鳥インフルに感染・発症し入院した男性(49)から、その病院…

中国海軍のミサイル駆逐艦など3隻、パナマ運河を通過 太平洋を北上しモスクワへ(新華社)

中国人民解放軍、中国海軍152艦隊が、11月19日未明にパナマ運河を通過した。中国海軍網、新華社、中国新聞網ほかが伝えた。 中国海軍152艦隊は、ミサイル駆逐艦「済南」、ミサイル護衛艦「益陽 」、総合補給艦「千島湖」の3隻。11月9日に、米国フロリダ沖で…

【中国海警局】 2隻目の万トン級「海警3901」、試験航海へ

中国海警局の、1万トン級と言われる「海警3901」が試験航海に向かった。出航時に撮影された写真が中国ネットで公開された。環球網ほかが伝えた。 東シナ海を管轄する東海分局に配備された「海警2901」に続く、2隻目の万トン級海警船だ。番号から、南シナ海を…

【中国海警局】 尖閣諸島 日本の領海に海警船2隻が侵入 今月1日の日中首脳会談後、はじめて

(画像は同型「海警2306」。中国の掲示板(鼎盛论坛)より) 11月9日、中国海警局の3000トン級「海警2307」と「海警2308」が、尖閣諸島の日本の領海に侵入した。 いつもの様に中国メディアの記事を読んでみると、日本メディアの記事と少し内容が違うものがあ…

中国、鉄道・高速道路の高架の大型架橋機

ちょっと話題になっている巨大橋桁架設マシーン「SLJ900/32」(流动式架桥机)。 動画と、その解説、さらに他の会社の施工方法や事故例などを、NAVERまとめの方で、まとめてみました。

【H7N9鳥インフル】中国、浙江省で感染者 この秋はじめて(2015年10月)

中国、浙江省紹興市で、10月2日、この秋(10月から)はじめてのH7N9鳥フル感染者が確認された。嵊州市62歲女性。 中國大陸浙江出現入秋首例H7N9流感病例 ... ( 2015-10-06 ) 衛生福利部疾病管制署 中国で、毎年涼しくなるとヒト感染者が増えてきたA/H7N9鳥イ…

【中国海警局】 1万トン級「海警2901」は大型輸送ヘリ3機を搭載・運用可能? 週刊誌が掲載

中国で拘束された日本人についての記事の中で、中国海警局の万トン級「海警2901」は大型輸送ヘリ3機を搭載・運用可能との説明があった。 海警局の部分でツッコミどころ満載だったので、これについて少し。

【中国海警局】 「海警2501」空撮画像 5000トン級新型海警船の装備

中国海警局の5000トン級「海警2501」のはじめての空撮画像が、中国のネット掲示板で公開された。全体像や個々の装備が分かりやすい。 「海警2501」は、交通運輸部海事局(海巡)の旗艦「海巡01」をモデルシップとして設計された5000㌧級海警船。 東シナ海を…

【中国海警局】 4隻目の5000トン級は、東シナ海に配備か? 「海警2502」

中国、国家海洋局/中国海警局の、新造の5000トン級法執行船。 5000トン級の建造契約は、報道によると全部で4隻。 4隻目は「海警3502」であり南シナ海に配備されると考えられてきた。しかし、9月後半から、長江の河口近くの「海警2502」の複数の写真が流れ…

中国、1万m級超深海有人潜水艇「彩虹鱼」計画 南シナ海での試験開始

中国の1万m級"超深海"有人潜水艇「彩虹鱼」(マリアナ海溝の最深部に合わせて11,000m級とも呼ばれる)、研究開発計画。 計画では、5000トン級の科学調査母船「张骞」号と、水深11000mに潜航する、有人潜水艇「彩虹鱼」号と深海底着陸器3台、無人潜水艇1隻を…

【中国海警局】5000トン級「海警1501」正式配備 3隻目の5000トン級

中国の、5000トン級法執行船の3隻目「海警1501」が、最近、国家海洋局北海分局(*)に引き渡され第一支隊に配備された模様。 5000トン級海警船は、4隻の建造が計画され、うち3隻が正式配備。これで全ての海域に配備されたこととなる。

【大漁】南極の火鍋店ネタに釣られる中国メディア 日本語版や中国ニュースサイトも

南極で開店した四川の火鍋店の"ネタ"、中国メディア日本語版も、釣られたままの日本語記事にしちゃいました。

南極で「四川火鍋」店が開店!? 中国の長城基地 近所の外国基地の隊員にも好評だって?

南極、中国の越冬観測基地の長城基地に、四川"火鍋"レストランが開店したそうだ。 長城基地は、南極半島の先端のキングジョージ島にあり外国の基地も多くあるので、さっそく外国隊の隊員たちが来店していると、四川省人民政府弁公室の微博などが伝えた。